パイオニア、日産セレナ用10V型ディスプレイの新カーナビを発売


専用設計の高品位デザインを採用し、ハイレゾ音源再生にも対応

パイオニア株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役 兼 社長執行役員:小谷進、以下 パイオニア)は、日産セレナ用として国内最大となる10V型ディスプレイを搭載したカロッツェリア「サイバーナビ」(2017年モデル)を発売する。

同機は10V型ワイドXGAモニターを採用し、キーイルミネーション部にテクスチャグラデーション処理を施すことで先進的かつ高品位なデザインを実現したと云う。

また、パイオニア製カーナビゲーションとして初めてハイレゾ音源再生に対応した。さらに「高音質エキスパートチューニングデータ」があらかじめインストールされているため、取付後すぐに最適な環境で使用できる。なお製品詳細情報は2017年9月上旬頃の公開を予定している。

より具体的な製品概要は以下の通り

(1)日産セレナ用として国内最大の10V型ディスプレイ搭載
日産セレナ用のカーナビゲーションとして国内最大となる10V型ディスプレイを搭載。

静電容量方式タッチパネルによる10V型ワイドXGAモニター「ExcelLuminaHDパネル(エクセルルミナHDパネル)」は広視野角かつ高精細・高コントラストで微細な描画を実現する。

(2)先進的かつ高品位な専用デザインを採用
ディスプレイの両サイドは直線を基調とし、キーイルミネーション部のテクスチャグラデーション処理だけでなく、その両端にもイルミネーションを施すことで車室内空間をより先進的かつ高品位に演出した。

(3) 高音質設計
同社製カーナビゲーションとして、初めてハイレゾ音源再生(96kHz/24bit)に対応した。また、当社のハイエンド・カーオーディオ「カロッツェリアχ」で長年培ってきたノウハウを活かすことで、ハイレゾ音源の高音質再生を実現している。

(4)エキスパートチューニングデータ
オーディオ開発部門のエキスパートチューニングチームが試聴を繰り返して調整した、専用の「高音質エキスパートチューニングデータ」をあらかじめインストールすることでハイレゾ音源の魅力を最大限に引き出している。

製品型番
・AVIC-CE901SE-M ※2
・AVIC-CE901SE
希望小売価格オープン価格
発売時期9月
なお「AVIC-CE901SE-M」は先進運転支援機能を搭載した「マルチドライブアシストユニット」、「データ通信専用通信モジュール」、「専用フロアカメラユニット」同梱モデルとなる。

対象車両名:セレナ
型式:DBA-C27系、DAA-GC27系、DAA-GNC27系、DAA-GFC27系、DAA-GFNC27系
年式:H28/8~現在

カロッツェリア 日産セレナ専用サイバーナビWebサイト: