レジェンドカーのためのポルシェクラシックセンター、オランダに誕生

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:Dr.オリバー・ブルーメ)は11月26日、世界初のポルシェ クラシックセンター・ヘルデルラントを、オランダのアルンヘム近郊に開設。あらゆる年代のツッフェンハウゼンで生産されたポルシェ クラシックカーのためのサービスを開始した。

porsche-classic-center-for-legend-car-born-in-the-netherlands20151125-2

クラシックスポーツカー専用のサービス、ワークショップ、および販売設備が一棟の中に集結するのはこれが世界初となる。

今後、数か所の認定ポルシェ クラシックセンターが世界でそれに続き、ポルシェ クラシックネットワークをさらに密接に結びつけていく構え。

ポルシェAGによると市場では、今日まで生産されたポルシェ車の70%以上が稼働しているという。

これらのクラシックカーのために最適なサポートとオーバーホールの施設を確保するために、ポルシェは、2018年までに約100ヶ所のセンターを完成して世界的な規模のディーラーとサービスネットワークを確立していく。

今回開設したポルシェ クラシックセンター・ヘルデルラントは、現行モデルに加えて、古い世代のスポーツカーのサポートを提供するポルシェ センターが含まれており、ポルシェ クラシック パートナーとして認定される拠点だという。

今後、ポルシェ カスタマーと潜在カスタマーは、あらゆる種類のクラシックサービスを、ポルシェ クラシック パートナーから受けることができるようになる。

これらのサービスには、52,000の純正スペアパーツの供給、全体的または部分的なオーバーホールが含まれるだけでなく、修理とメンテナンス、およびクラシックカーの販売も含まれる。

ポルシェ クラシック パートナーは、ディスプレイ用のクラシックカー、供給可能なスペアパーツ、サービスマニュアル類と情報を備えた独立した専用エリアを備える。

現在そのネットワークには、世界で24ヶ所のポルシェ クラシック パートナーが含まれていおり、そのうちの10ヶ所がドイツ国内。

その他のエリアでは、エストニア、フランス、英国、イタリア、日本(東京および名古屋)、スイス、ハンガリー、南アフリカ、タイ、およびアラブ首長国連邦に拠点がある。

さらにオーストラリア、ベルギー、カナダ、および米国でも開設の準備が進んでいる。

ポルシェ クラシック パートナーは、ポルシェ ヒストリックカーを所有する顧客に、サービスとアドバイス、および専門技能を兼ね備えた各地域の窓口として提供していく。

従業員は、ポルシェがこのために専用に開発した特別なトレーニングコンセプトを習得している。

そのため、クラシックカーのカスタマーに、車両タイプ個別の損傷パターン、適切な予防措置、および適切な修理オプションに関する専門的で詳細な情報を提供することができる。

最高水準のサービスと修理を保証するために、ポルシェ クラシック パートナーは専用工具とモデル専用リペアマニュアルを備え、ポルシェは、今後誕生するすべてのクラシックセンターを含め、均一で高水準の品質を保証することが可能になると謳っている。