ルノー・ジャポン、先行限定車「ルノーカジャーBose」の販売開始

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

ルノー・ジャポン株式会社(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役社長:大極 司)は、「アクティブにヴァカンスを楽しむ」をキーワードにしたフレンチスタイルのCセグメントSUVルノーカジャーの先行限定車を発売した。

このルノーカジャーは、フランス当地に於いて2015年1月26日からソーシャルキャンペーンが行われ、2月2日に情報公開。

さらに同年3月5日から開催された第85回ジュネーヴモーターショーでワールドプレミアを果たしたクルマである。プラットフォームそのものは、日産・キャシュカイや日産・エクストレイルと同じCMF-C/D。

欧州では既にお馴染みのルノー製CセグメントSUVであったのだが、日本国内でのリリースは永らく実施されずに来ていた。

今回、日本国内に於いてもシリーズラインナップが見直しが行われ、2018年発売が決定。

その発売に先立ち、専用設計のBOSE®サウンドシステムと大型パノラミックルーフを装備した限定車 ルノー カジャー Boseが8月31日(木)から100台限定で、全国のルノー正規販売店で販売されることとなった。

車両パッケージは、機能的で使い勝手の良いユーティリティ、マルチメディアや運転支援システム(ADAS)の設定を直感的に行える7インチマルチファンクションタッチスクリーンなどが、ロングドライブを快適にサポートする。

限定車のルノー カジャー Boseの装備では、ルーフに室内を明るく開放的な雰囲気にする大型のパノラミックルーフを搭載。

加えて、専用ファブリック×レザー調コンビシート。さらに専用設計されたBOSE®サウンドシステムにより、快適なリスニング環境が実現していると云う。

スタイリングは曲線で描かれたシルエットニ、張り出したフェンダーライン内に収まる19インチ大径ホイール。ボディ下部全周をカバーするアラウンドボディ プロテクターが、SUVらしさを強調したもの。ホイールアーチ内全面には、吸音ライナーが貼りつけられ、室内の静粛性が高められている。

外寸は全長4,455㎜、全幅1,835㎜に対し、全高が1,610㎜と低くスポーティーなプロポーションながら、最低地上高200㎜、アプローチアングルは18°、デパーチャーアングルは28°と、SUVに相応しいフォルムとなっている。

インテリアは、高い位置に配されたセンターコンソールと水平を基調にデザインされたダッシュボードに囲まれ、視界は高いアイポイントからゆえに見切り易いもの。

ダッシュボード上部を囲むシルバーのベゼル、センターコンソール両脇に配されたサテンクロームや、フロント左右ドアとセンターに配されたレザー調インナーハンドル、メーター上部のパネルに施されたダブルステッチが、上品な雰囲気を醸し出す。

フランス車らしくラゲッジスペースは広く、前後2枚のラゲッジボードが開口部と同じ高さに設置され、通常時はラゲッジは上下2分割されている。

さらにこの状態でリアシートを倒すと、フルフラットのラゲッジスペースとなる。フルフラットの状態から、2枚のラゲッジボードをラゲッジ床面に設置すると、ラゲッジ容量はさらに拡大する。

なおラゲッジには、外からラゲッジの様子が見えないようにするためのフレキシブルトノカバーが装備される。

パワーユニットは、パワーと低燃費を高い次元で両立させ、2.0Lクラスの加速感が味わえる1.2L直噴ターボエンジンが搭載された。

最高出力は131ps/5,500rpm、最大トルクは205N ・mで、オーバーブースト機能により2、3速の低速域でのトルクが増大する仕組みだ。

これに2組のクラッチシステムが組み合わされ、スムーズかつダイレクトにエンジンパワーを路面に伝える電子制御7速AT(7EDC)がビルトインされている。このトランスミッションは、変速スピードが速く、ダイレクト感に優れ、エンジンからの力を効率良く路面に伝えることができる。また、新たに湿式多板クラッチを採用したこのトランスミッションは、小型で、大トルクへも対応できる性能を併せ持っている。

モデル:ルノー カジャー Bose
型式:ABA-HEH5F
ハンドル:右
全長×全幅×全高 mm:4,455 × 1,835 × 1,610
ホイールベース mm:2,645
トレッド(前/ 後)mm:1,560/1,560
車両重量 kg:1,420
定員:5
エンジン型式:H5F
エンジンタイプ:ターボチャージャー付 筒内直接噴射 直列4 気筒DOHC 16 バルブ
総排気量L:1.197
内径×行程mm:72.2 × 73.1
燃料供給装置:電子制御式マルチポイントインジェクション
最高出力 kW(ps)/rpm(EEC):96(131*3)/5,500
最大トルク N・m(kgm)/rpm(EEC):205(20.9*3)/2,000
燃料タンク容量 L/ 使用燃料:55/ 無鉛プレミアムガソリン
駆動方式:前輪駆動(FF)
トランスミッション:電子制御7速 AT(7EDC)
変速比1 速:4.461
2 速:2.823
3 速:1.593
4 速:1.114
5 速:0.851
6 速:0.771
7 速:0.638
後退:3.894
減速比:4.176(1、2、6、7 速)、4.733(3、4、5 速)
懸架方式
前:マクファーソン/ コイル
後:トーションビーム/ コイル
ブレーキ
前:ベンチレーテッドディスク
後:ディスク
タイヤ前・後:225/45R19
ホイールサイズ前・後:7J × 19
環境情報
エアコンディショナー冷媒種類:HFC134a
使用量:560 ± 35g
GWP 値:1,430
GWP 目標値/ 目標年度:GWP150/ 2023 年度