タイムズ24とJR西日本、新神戸・姫路・相生各駅で駐車料金優待サービスを開始

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

西日本旅客鉄道株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:来島達夫)と、タイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は平成29年10月を目処に、新神戸・姫路・相生各駅で新たな駐車料金優待サービスを開始する。

これは、「タイムズ新神戸オリエンタルシティ」「タイムズ姫路駅(仮称)」、さらにこれに遅れて今秋開始される「タイムズ相生駅(仮称)」の各駐車場に於いて「エクスプレス予約」会員向けに「EX-ICカード」を活用した駐車料金優待サービス「EX-ICパーク&ライド」を展開するというもの。

この施策により、新幹線利用とタイムズ駐車場を連携させ、双方利用による利便性を、高めていくことを目指している。

これにより同サービスは、西日本旅客鉄道株式会社管内では既に導入済みの「新大阪駅」「三原駅」に加え、「新神戸駅」「姫路駅」「相生駅」が新たに加わる。

1.概要
「EX-ICパーク&ライド」は、「EX-ICサービス」を利用して東海道・山陽新幹線に乗車する顧客に対して「タイムズ駐車場」の料金を優待するサービスである。従って「エクスプレス予約」会員および「プラスEX」会員など、「EX-ICカード」保持者あることが条件となる。

2.対象駅
山陽新幹線 新神戸駅、姫路駅、相生駅

3.対象駐車場
タイムズ新神戸オリエンタルシティ、タイムズ姫路駅(仮称)、タイムズ相生駅(仮称)

※なお 対象駅拡大に伴い、現行の新神戸駅・姫路駅・相生駅で実施していた旧「新幹線パーク&ライド」は、新神戸駅・姫路駅実施分が平成29年10月31日。相生駅実施分は平成29年11月30日を以て取り扱い終了となる。