SUBARU、自動車競技を支援する「2017モータースポーツファンミーティング」を3月5日開催

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

東京・恵比寿のSUBARU STAR SQUAREで、スバルファンとの一体感を醸成

富士重工業株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之)は3月5日の日曜日、スバル本社のある東京都渋谷区恵比寿のSUBARU STAR SQUARE(スバル スター スクエア)に於いて「SUBARU 2017モータースポーツファンミーティング」を開催する。

このイベントは、2017年SUBARUモータースポーツシーズン開幕直前企画として、参戦する監督・選手を一同に会し、チームSUBARUとの一体感を醸成するスバルファンのためのモータースポーツミーティングである。

その内容は、トークセッションの他、応援メッセージの紹介、SUBARU BRZ GT GALS「BREEZE」のPRステージ、フォトセッション、オリジナルグッズ抽選会、握手会などが行われる予定だ。

特に必見としているのは、モータースポーツという極限状況の中で戦う監督、選手の能力(動体視力、集中力、反射神経)がいかにスゴイかを体感するスペシャル企画「SUBARUドライバーズチャレンジ」であると云う。

スバルでは、「普段見ることのできない監督、選手の姿、表情を引き出す楽しい企画をたくさん用意していますので、この機会に是非ご参加下さい」とイベント参加を呼び掛けている。

出演者
・STI総監督 辰己英治総監督
・2017 SUPER GT300ドライバー 井口卓人選手 山内英輝選手
・2017 NBRドライバー 山内英輝選手(GT兼務)
・全日本ラリー選手権ドライバー 新井敏弘選手 鎌田卓麻選手 勝田範彦選手
・CG ROBOT Racing Team 久保凛太郎選手 井口卓人選手(GT兼務)
・MC 岡嶋泰子

イベント詳細並びに応募方法は専用ページで
http://www.subaru.jp/lifeactive/programs/fan_meeting_2017/