SUBARU、2018モータースポーツファンミーティング3/11開催


株式会社SUBARU(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之)と、STIことスバルテクニカインターナショナル株式会社(本社:東京都三鷹市、代表取締役社長:平川良夫)は3月11日、SUBARU STAR SQUAREにて「SUBARU 2018 モータースポーツファンミーティング」を開催する。

東京都渋谷区恵比寿のSUBARU本社1階のSUBARU STAR SQUAREで午前10時から開催される同ミーティングでは、2018年SUBARUモータースポーツシーズン開幕直前企画として、参戦する監督・選手を一同に会し、チームSUBARUとファンとの一体感を醸成していく。

具体的にはトークセッションの他、応援メッセージの紹介、SUBARU BRZ GT GALS「BREEZE」のPRステージ、フォトセッション、オリジナルグッズ抽選会、握手会などが行われる予定だ。

また、モータースポーツという極限状況の中で戦う監督、選手の能力がいかにスゴイかを体感するスペシャル企画「SUBARUドライバーズチャレンジ」を行う。

SUBARUでは、「普段見ることのできない監督、選手の姿、表情を引き出す楽しい企画をたくさん用意していますので、この機会に是非ご参加下さい」と呼び掛けている。

主な出演者は以下の通り
・渋谷真監督 SUPER GT GT300クラス監督
・辰己英治監督 ニュルブルクリンク24時間レース監督
・井口卓人選手 SUPER GT GT300クラス、ニュルブルクリンク24時間レース、86/BRZ Race CG ROBOT Racingドライバー
・山内英輝選手 SUPER GT GT300クラス、ニュルブルクリンク24時間レースドライバー
・新井敏弘選手 全日本ラリー選手権ドライバー
・鎌田卓麻選手 全日本ラリー選手権ドライバー
・勝田範彦選手 全日本ラリー選手権ドライバー
・久保凛太郎選手 86/BRZ Race CG ROBOT Racingドライバー
・池島実紅選手 86/BRZ Race CG ROBOT Racingドライバー
・MC 岡嶋泰子

イベントの詳しい情報、応募方法は以下を参照されたい