SUBARU、フォレスターの特別仕様車「Smart Edition」を発表


株式会社SUBARU(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之)は、フォレスターに特別仕様車「2.0XT EyeSight Smart Edition」「S-Limited Smart Edition」を設定し、7月25日に発表・8月22日に発売する。

「Smart Edition」は、フォレスターの上級グレードである「2.0XT EyeSight」と「S-Limited」がベース車両となっている。

これに特別装備としてダークメッキのフロントグリル、ブラックのドアミラー、シャークフィンルーフアンテナ、ルーフレールを装着。

シックで統一感のあるエクステリアに仕上げた一方で、安全装備はそのままに、装備を一部見直すことで、求め易い価格を実現した特別仕様車となっている。

ベースグレードから変更される主な特別装備
エクステリア
フロントグリル(ダークメッキ)
電動格納式リモコンカラードドアミラー(LEDサイドターンランプ&ターンインジケーター付)(ブラックカラード)
ルーフアンテナ(シャークフィンタイプ)(ブラックカラード)
ルーフレール(ブラック)
サイドクラッディング(クロームモール無)
インテリア
インパネ加飾パネル(シルバー塗装)
センタートレイ&ドアグリップ加飾(シルバー塗装)

ベースグレードから非装着となる主な装備
エクステリア
クロームウインドゥモール

インテリア
アルミパッド付スポーツペダル
運転席&助手席8ウェイパワーシート
後席シートヒーター
ルーフレールはメーカーオプション
価格

フォレスター SmartEdition
 

製品の問い合わせ
最寄りの販売会社、またはSUBARUお客様センター「SUBARUコール」 0120-052215まで