スバル、富士重の歴史上初となる公式ファン・ミーティングを開催。成功裏に終える

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

subarus-first-official-fan-meeting-subaru-fan-meeting-2016-to-be-held20160211-1

富士重工業株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之、以下スバル)は3月27日(日曜日)、桜前線が目前に迫る栃木県佐野市の「スバル研究実験センター」(所在地:栃木県佐野市豊代町1100、以下「SKC」)に全国から参加を募ったスバル製自動車のファンを招いて、同社の歴史上でも初開催となる公式ファン・ミーティング・イベント「SUBARU FAN MEETING (スバルファンミーティング)2016」を、当日朝10時より16時までの6時間に亘って開催した。

subaru-held-the-official-fan-meeting-that-becomes-a-history-over-the-first-of-fuji-heavy-industries-finish-successfully20160328-9

同ファンミーティング開催にあたって同社は、事前の2月10日より地味に自社サイトを通じて参加者を募ったのだが、わずか2週間余りの期間で、同社の予想を超える参加希望者が殺到。この中から断腸の思いで抽選を行い、約2500人が当地に集結した。

subaru-held-the-official-fan-meeting-that-becomes-a-history-over-the-first-of-fuji-heavy-industries-finish-successfully20160328-3subaru-held-the-official-fan-meeting-that-becomes-a-history-over-the-first-of-fuji-heavy-industries-finish-successfully20160328-4subaru-held-the-official-fan-meeting-that-becomes-a-history-over-the-first-of-fuji-heavy-industries-finish-successfully20160328-2

一般からの参加車両では、1966年製「スバル1000」で馳せ参じたスバル車一筋のベテランドライバーから、1960年代を中核に一世を風靡した軽自動車「スバル360」を駆って参加した筋金入りのファンを筆頭に、1000台余りの車両が集まった。

ちなみにこの「SUBARU FAN MEETING (スバルファンミーティング)2016」は、昨年4月に、スバルブランドのさらなる醸成・浸透を目的に、社内セクションの「スバルネクストストーリー推進室」が企画したもの。

スバルネクストストーリー推進室は昨年、専用Webサイト「アクティブライフ スクエア」< http://www.subaru.jp/lifeactive/ >などを主宰し、アクティブに人生を楽しみたいと考えているスバルファンとスバルブランドをつなぐ架け橋造りに奔走してきた部署である。

subaru-held-the-official-fan-meeting-that-becomes-a-history-over-the-first-of-fuji-heavy-industries-finish-successfully20160328-5subaru-held-the-official-fan-meeting-that-becomes-a-history-over-the-first-of-fuji-heavy-industries-finish-successfully20160328-7

なお当日のイベントは、晴天に恵まれ、平素は門を固く閉ざし、非公開扱いであるスバル研究実験センターの敷地内が熱烈なスバルファン達に開放された。

Quote:Sam Camp (Video photographer)

同センター内では、同社の歴史的車両の展示が行われ、そのなかで、同社・社長の吉永泰之氏が感激するほど、同社の車両開発陣並びに経営陣と、ファン達との非常に濃い交流会が開かれ、さらにテストコースでは、高速周回路を走るワークスドライバーの同乗体験を行うなど、ファン達にとっては、またとない機会を心から愉しんでいた。

Quote:jakoneko2 (Video photographer)

subaru-held-the-official-fan-meeting-that-becomes-a-history-over-the-first-of-fuji-heavy-industries-finish-successfully20160328-8subaru-held-the-official-fan-meeting-that-becomes-a-history-over-the-first-of-fuji-heavy-industries-finish-successfully20160328-14

同イベントの最後を飾るフィナーレでは、ファン達が自身の愛車を連ねて、普段は一般車が決して走ることのないテストコースを悠々とパレードした。

subaru-held-the-official-fan-meeting-that-becomes-a-history-over-the-first-of-fuji-heavy-industries-finish-successfully20160328-12subaru-held-the-official-fan-meeting-that-becomes-a-history-over-the-first-of-fuji-heavy-industries-finish-successfully20160328-11

なおこの様子は、同社企業サイト内の「SUBARU FAN MEETING2016」特設サイトで、その内容の一端を観ることができる。

SUBARU FAN MEETING 2016 特設サイト
< http://www.subaru.jp/fan_meeting/ >

subaru-held-the-official-fan-meeting-that-becomes-a-history-over-the-first-of-fuji-heavy-industries-finish-successfully20160328-20

subaru-held-the-official-fan-meeting-that-becomes-a-history-over-the-first-of-fuji-heavy-industries-finish-successfully20160328-10

当日実施された主なイベント内容
・SUBARU DNAセミナー
スバル独自のコア技術をテーマに、開発スタッフによる技術解説、意見交換会を実施。
・高速周回路 同乗体験
スバル社員の中から選ばれ、スバル車の走りを磨きつづけている「スバル ドライビング アカデミー」のドライバーが運転するクルマに同乗した。
・SUBARUパレードラン
ファンミーティングの最後に、自身のスバル車でテストコースを隊列走行するパレードランを実施した。

SUBARU FAN MEETING 2016 実施データ
1.日時:2016年3月27日(日) 10時~16時
2.場所:富士重工業 スバル研究実験センター(SKC)
〒327-0512 栃木県佐野市豊代町1100
3.料金:無料
4.参加:特設サイトにて募集期間中に応募した約2,500名
5.応募期間:2/10(水)~ 2/24(水)