SUBARU、お台場青海・六本木ヒルズで体感イベントを開催。いずれも7/15から


お台場では、『紙兎ロペ』の登場キャラクターが“SUBARU車を用いた自動車教習所”で安全機能の体感試乗へ誘う

SUBARU(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之)は、7月15日(土)~8月31日(木)にお台場・青海周辺エリア(東京都港区・江東区)で。また同じく7月15日(土)~8月27日(日)の期間中、六本木ヒルズ(東京都港区)でも自社ブランドの体感イベントをW実施する。

六本木展示イメージ

個々の具体的なイベント内容では、まずお台場・青海周辺エリアで開催される『お台場みんなの夢大陸2017』で「ロペとアキラ先輩のSUBARUアイサイト教習所&キッズカートinお台場みんなの夢大陸2017」と題したイベントを8月31日(木)まで実施する。

なお同イベントでは、昨年に引き続きTV等人気を得ているショートアニメ『紙兎ロペ』とのタイアップを行い、『紙兎ロペ』に登場する「ロペ」や「アキラ先輩」などのキャラクター達がSUBARUブースを盛り上げる。

このブース内では、“SUBARU車を用いた自動車教習所”という設定で展開されることになり、そのなかで8月7日に発売する新型「レヴォーグ」「WRX S4」に全車標準装備される新機能「アイサイト・ツーリングアシスト」の体感試乗が行われる。

併せて、アイサイトに関するクイズラリーも実施。さらに昨年好評を得た「キッズカート」も期間中毎日開催される見込みだ。

イベント詳細は特設サイトを参照されたい。
 

主催:株式会社フジテレビジョンの『お台場みんなの夢大陸2017』オフィシャルサイト
 

六本木では『アイサイト・ツーリングアシスト』の体感プログラムも実施

一方、8月27日(日)まで六本木ヒルズで開催される『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」』では、「SUBARU 体感スクエア2017『アイサイト・ツーリングアシスト』」を開催する。

こちらでは、独自の運転支援システムを進化させた「ツーリングアシスト」搭載の新型「レヴォーグ」及び「WRX S4」(8月7日発売)の特別展示を行う。

また8月11日(金・祝)からは「アイサイト・ツーリングアシスト」発表後初となる高速道路での体感プログラムが行われる。

以上2拠点に於けるイベント概要は以下の通り
(1)「アイサイト・ツーリングアシスト」搭載車 特別展示
六本木ヒルズ ノースタワー前広場において、新型「レヴォーグ」「WRX S4」の特別展示を行う。
また併せて、「アイサイト・ツーリングアシスト」の体感展示、スバルスターズによるガイド・プレゼンテーション、その他イベントを行う。
開催期間:2017年7月15日(土)~8月27日(日)
開催場所:六本木ヒルズ ノースタワー前広場

(2)「アイサイト・ツーリングアシスト」体感 高速走行プログラム
新機能「アイサイト・ツーリングアシスト」をいち早く体験できるプログラム。新型「レヴォーグ」「WRX S4」で高速道路を走行して、幅広い車速域におけるアクセル・ブレーキ・ステアリング操作の自動アシストによる安心で快適なドライブ、またSUBARU車の運転の魅力を体感できる。

開催期間:
2017年8月11日(金・祝)~20日(日)
2017年8月26日(土)~27日(日)の計12日間

開催場所:六本木ヒルズ駐車場発~高速道路走行~六本木ヒルズ駐車場着

参加方法:事前申込エントリーフォームを、SUBARUオフィシャルWEBサイト上<  >に近日開設予定。
※実施日当日の参加受付は、六本木ヒルズ ノースタワー前展示会場において行う。
※参加費は無料となっている。

主催:株式会社テレビ朝日/特別協力:森ビル株式会社
『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』オフィシャルサイト