スズキ、第42回 国際福祉機器展 H.C.R.2015の出品概要

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

suzuki-in-march-2015-period-earnings-announcement20150512-2-min

スズキ株式会社は、2015年10月7日(水)から9日(金)に東京ビッグサイトで開催される「第42回 国際福祉機器展 H.C.R.2015」(主催:全国社会福祉協議会、保健福祉広報協会)に、エブリイワゴン 車いす移動車をはじめとした福祉車両を10台出品する。

suzuki-and-add-a-wheelchair-move-vehicles-to-every-every-wagon-spacia20150525-3-min
エブリイワゴン 車いす移動車

ワゴンR 昇降シート車やスペーシア 車いす移動車など、スズキの福祉車両ウィズシリーズをはじめ、セニアカーやモーターチェアなどの電動車両を展示する。

ブース内には坂道を再現したセニアカーの試乗コーナーを設け、来場者が試乗を通してセニアカー(ET4D、ET4E)に搭載している傾斜お知らせ機能や音声案内を体験できるようにした。

スズキは、第1回の国際福祉機器展より出展を継続しており、今後も福祉機器の普及と発展に貢献していく。

スズキブース 出品車両suzuki-exhibition-overview-of-the-42nd-hcr-hcr201520151005-1