スズキ、9月25日にVW普通株式売却契約締結、売却益減少の可能性

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

suzuki-in-march-2015-period-earnings-announcement20150512-2-min

スズキ株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:鈴木俊宏、以下、スズキ)は9月25日(ドイツ時間)、同社保有のフォルクスワーゲンAG普通株式を全量、ポルシェ・オートモービル・ホールディングSEに売却する契約を締結した。

なおスズキの2015年3月期末決算時点によると、スズキが計上したVW株の評価額は約1375億円。同額は、契約締結に伴いVW株式を取得した2011年の3月決算期末比で約815億円増加した数字だったのだが、今回の売却益は367億円となった模様。

発表内容は以下の通り。

当社保有のフォルクスワーゲンのフォルクスワーゲンAG普通株式売却のお知らせ
当社は、平成 27 年 9 月 25 日(ドイツ時間)、当社保有のフォルクスワーゲン AG の普通株式の全部をポルシェ・オートモービル・ホールディング SE に売却する契約を締結しましたので、下記のとおりお知らせいたします。これにともない投資有価証券売却益(特別利益)が発生しましたので、あわせてお知らせいたします。


1.売却の理由
平成21年12月の当社及びフォルクスワーゲンAGとの間の包括提携に伴い、それぞれ相手方の株式を取得しましたが、フォルクスワーゲンAGが平成27年8月29日に受領した仲裁判断に従い、当社の意向にそって、当社株式を処分したことから、当社もフォルクスワーゲンAGの意向に沿って売却したものです。

2.売却の内容
(1) 売却株式:フォルクスワーゲン AG 普通株式
(2) 売却株式の総数:4,397,000 株(当社保有の全株)
(3) 売却先:ポルシェ・オートモービル・ホールディング SE
(4) 投資有価証券売却益:約 367 億円
注.売却価格については、売却先との契約により開示を控えさせて頂きます。

3.日程
(1) 契約締結日:平成 27 年 9 月 25 日(ドイツ時間)
(2) 受渡予定日:平成 27 年 9 月 30 日(ドイツ時間)

4.今後の見通し
上記投資有価証券の売却に伴い、平成28年3月期第2四半期連結会計期間において約367 億円の特別利益を計上いたします。なお、平成28年3月期第2四半期連結累計期間及び通期連結業績予想について、業績予想の修正が必要とされる場合には速やかに開示いたします。

以上