スズキ、MotoGP第12戦イギリスGPで優勝。復帰後初・9年ぶりの美酒

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

去る9月4日にイギリスのシルバーストーンサーキットで行われた二輪車レースの最高峰「FIM※ロードレース世界選手権(MotoGP)」の第12戦に於いて、最高峰のMotoGPクラスに参戦するチームスズキ エクスターの「GSX-RR」に乗るマーベリック・ビニャーレス選手が優勝した。

suzuki-won-the-motogp-12th-round-british-gp-nectar-of-the-first-nine-years-after-the-return20160906-1

スズキのMotoGPでの優勝は、2007年5月の第5戦フランスGP以来、9年3ヶ月ぶりとなり、2015年にMotoGP復帰後初優勝となった。※FIM(国際モーターサイクリズム連盟)

決勝日は、前日の予選での雨も上がり、路面が乾いた状態でレースが行われた。

レースは、予選を3位で通過し最前列からスタートしたビニャーレス選手が、1周目でトップに立ったところで、他ライダーの接触事故により中断再スタートとなった。

再スタート後もビニャーレス選手は1周目からトップに立つと、速いペースで2位以降を徐々に引き離して独走状態に入り、2位におよそ3.5秒の差をつけてチェッカーフラッグを受けた。

suzuki-won-the-motogp-12th-round-british-gp-nectar-of-the-first-nine-years-after-the-return20160906-2

ビニャーレス選手にとっては、MotoGPクラスでの初優勝となり、シーズン累計ポイントランキングで4位に浮上した。またチームメイトのアレイシ・エスパルガロ選手は7位入賞を果たした。

難しいレースコンディションの中、一丸となってマシンセッティングに取り組んだチームスズキ エクスターは、チーム力と「GSX-RR」の性能の高さを発揮して、初優勝を獲得した。

レース結果
ライダー
1位 マーベリック・ビニャーレス(スズキ)
2位 カル・クラッチロー(ホンダ)
3位 バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)
7位 アレイシ・エスパルガロ(スズキ)
シーズン累計ポイント(第12戦終了時点)

ライダー ポイント
1位 マルク・マルケス(ホンダ) 210
2位 バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ) 160
3位 ホルヘ・ロレンソ(ヤマハ) 146
4位 マーベリック・ビニャーレス(スズキ) 125
12位 アレイシ・エスパルガロ(スズキ) 60