タイムズカーレンタル、日台のレンタカー予約が可能に


台湾レンタカー大手会社「IWS艾維士小客車租賃股份有限公司」との提携開始

タイムズモビリティネットワークス株式会社(本社:広島県広島市、社長:川崎計介)と、台湾のIWS艾維士小客車租賃股份有限公司(本社:407台中市西屯區臺灣大道二段718號、社長:蕭世煌)は訪日・訪台観光客へ向けたレンタカーサービスの相互送客で提携。11月2日からWeb予約を開始する。

これにより日本人の旅行先として人気の高い台湾と、台湾人の旅行先として人気が高い日本の両国でレンタカー利用を活性化させることが可能となる。タイムズモビリティネットワークスと台湾のレンタカー会社との連携、IWSと日本のレンタカー会社との連携は、いずれも初めての取組みとなった。

タイムズモビリティネットワークスのレンタカーサービス「タイムズカーレンタル」は、日本全国の駅や空港を中心に404店舗(2018年9月末時点)を展開。ここに海外からの渡航者専用のレンタカー利用に関するサポートセンターを設け、24時間10カ国語で対応を行う他、日本の交通ルールなどを繁体字で記した「サポートブック」の用意や繁体字に対応したカーナビゲーションの設置など、台湾からの渡航利用者へのサポートを充実させる。

IWSのレンタカーサービス「IWS RENT-A-CAR」は、台湾国内23カ所(2018年9月末時点)で展開。今回、日本の旅行者向けに提供するのは「運転手付きレンタカーサービス」となる。

これは通常のレンタカーサービスとは異なり、レンタカーを現地ドライバーが賃借者に代わって運転するもの。海外での運転が不安でも利用できる他、運転免許証を必要とせずに車両利用が可能となる。

また出発場所や返却場所を店舗以外でも自由に設定することができる。車種ラインアップは4クラスを用意。人数、目的、予算などに応じて希望の車種を選択する。なお日本からはタイムズカーレンタルの予約専用サイトから「IWS RENT-A-CAR」の予約が可能となる。

IWS「運転手付きレンタカーサービス」について
サービス開始:2018年11月2日(金)より
予 約 受 付:2018年11月2日(金)より
予 約 方 法:タイムズカーレンタル予約専用サイト
(※Webのみ)

対象店舗:台湾国内23店舗(※出発・返却場所は自由)
利用方法:
①予約:タイムズカーレンタルの専用Webフォームより予約した後IWSより予約可否を連絡。予約可の場合クレジット決済ページを案内し予約確定後に予約確認メールをIWSより送付する。
②出発:指定の時間・場所に迎えがくる。
※ホテルの場合:フロントデスクで対応。
※空港の場合:到着ロビーで名札を持って対応。
③返却:指定の時間・場所で降車可能。

利用料金例:
セダン(Toyota カムリ)3時間NT$2,400~
※延長料金・高速道路料金・燃料代は、ご利用者実費負担(※現金払い)
※日本語対応ドライバー指定の場合、別途NT$1,000/日
※全車禁煙
備考:日本語に対応したコンタクトセンターあり
営業時間(台湾時間)8:00~20:00 (※日本時間では9:00~21:00)

タイムズカーレンタルについて(IWSを介しての予約)
サービス開始:2018年11月2日(金)より
予約受付:2018年11月2日(金)より
予約方法:IWS予約専用サイト:
(※Webのみ)
利用条件:日本国内で有効な運転免許証をお持ちの方
対象店舗:日本国内の404店舗(2018年9月末時点)
備考:※全車禁煙