豊田合成、栄オアシス21で「スポーツクラブイベント」を実施


豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、代表取締役社長:宮﨑直樹)は12月27日(水)に、豊田合成リンク(名古屋市栄オアシス21の銀河の広場)で所属のスポーツ3クラブによる地域とファンとのふれあい交流会を開催する。

当日は、「豊田合成トレフェルサ(バレーボール)」、「豊田合成ブルーファルコン(ハンドボール)」、「豊田合成スコーピオンズ(バスケットボール)」らの各クラブからそれぞれ2名の選手が参加し、トークショーや握手会などが行われる。

豊田合成では、「ご家族・ご友人をお誘いあわせのうえ 是非ご参加ください」と来場を呼び掛けている。

概要は以下の通り

1.実施日時 :12月27日(水) 18:00~19:00

2.場所 :豊田合成リンク(名古屋市東区栄 オアシス21 銀河の広場)
URL: 

3.ゲスト :「豊田合成トレフェルサ(バレーボール)」    高松 卓也選手、渡邊 侑麿選手
「豊田合成ブルーファルコン(ハンドボール)」  小塩 豪紀選手、橋本 明雄選手
「豊田合成スコーピオンズ(バスケットボール)」 川田 稜介選手、國分 大輔選手

4.内容 :18:00~18:35 クラブ紹介、トークショー、ジャンケン大会
18:40~19:00 握手会