トヨタコネクティッド、ティーコネクトフォークラウンを提供開始

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタコネクティッド株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:友山茂樹)は6月26日、トヨタ自動車が発売を開始した新型クラウンに向けて、新テレマティクスサービス「T-Connect for CROWN(ティーコネクトフォークラウン)」の提供を開始した。

この「T-Connect for CROWN」は、新型クラウンの専用サービスとして、従来の「T-Connect」サービスに加えて、オペレーターサービス(ナビの目的地設定、道路交通情報の案内、JAFの手配など)に、トヨタメディアサービス株式会社時代から同社が培ってきた高級車向けのコンシェルジュサービスの一部を加えて新サービスとして提供する。

具体的には、オペレーターが顧客の要望のホテルやレストランの予約等を行なったり、事故発生時の家族への連絡を代行したり、クルマに関する問い合わせ対応を24時間365日行う。

トヨタコネクティッドでは「コネクティッド技術に加え、独自の教育システムとノウハウで育てたオペレーターにより温かみのあるコネクティッドサービスをお届けしてまいります」と話している。

【「T-Connect for CROWN」概要】
(1)サービス内容*1:事前登録の電話番号(サポートアドレス)が登録されている場合。緊急時のみの対応。
*2:車両取扱書、ナビゲーション取説書に記載されている内容に限る。
*3:サービスにより、利用時の条件がある。詳細はサイト< https://toyota.jp/tconnectservice  >を参照。
*4:購入販売店のみ。購入販売店登録がない場合は、最寄りの販売店を紹介のみ。
*5:トヨタ販売店経由でつながる保険に加入顧客が対象。プラン名は「トヨタつながるクルマの保険プラン」。

(2)サービス対象車種
・新型クラウン

(3)基本利用料
・3年間無料(4年目以降 16,000円(税抜)/年)
*初度登録日より初回の36ヶ月点検(車検)月の末日まで