トヨタ自動車、「トヨタ環境活動助成プログラム」 2016年度の募集を開始

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男、以下、トヨタ)は、「持続可能な発展」のための環境改善や保全に向けた活動を助成する「トヨタ環境活動助成プログラム」の2016年度助成対象の募集を開始する。

toyota-motor-corporation-toyota-environmental-activities-grant-program-start-the-recruitment-of-the-2016-fiscal-year20160428-9

このプログラムは、トヨタが1999年に国連環境計画から「グローバル500賞」を受賞したことを契機に、環境分野での課題解決と、次世代を担う人材育成の一助にしようとの想いから、2000年度より実施しており、今年で17年目となる。

助成対象テーマは「生物多様性」「地球温暖化」とし、それぞれ実践的なプロジェクトを推進するNPO等の民間非営利団体(学校は対象外)・グループに助成を行う。

また、この活動は昨年公表した「トヨタ環境チャレンジ2050」実現に向けた取り組みの一環である。

「トヨタ環境活動助成プログラム」2016年度募集概要は以下の通りtoyota-motor-corporation-toyota-environmental-activities-grant-program-start-the-recruitment-of-the-2016-fiscal-year20160428-2

(以下参考)2015年度に於ける助成対象プロジェクトtoyota-motor-corporation-toyota-environmental-activities-grant-program-start-the-recruitment-of-the-2016-fiscal-year20160428-3