トヨタ、ダイナならびにトヨエース2t積系に衝突被害軽減機能を初搭載


トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:豊田章男、以下、トヨタ)は、ダイナならびにトヨエース2t積系を一部改良し、ダイナは全国のトヨタ店(大阪地区は、大阪トヨペット)、トヨエースは全国のトヨペット店(大阪地区は、大阪トヨタ)を通じて、5月6日に発売する。

toyota-the-first-equipped-with-the-collision-damage-mitigation-to-dinah-and-toyoace-2t-product-system20160407-2
ダイナ カーゴ 標準キャブ・標準デッキ・ジャストロー・2t積・ディーゼル車・2WD “Gパッケージ装着車”<オプション装着車>

toyota-the-first-equipped-with-the-collision-damage-mitigation-to-dinah-and-toyoace-2t-product-system20160407-3
トヨエース カーゴ ワイドキャブ・ロングデッキ・フルジャストロー・2t積・ディーゼルハイブリッド車・2WD “Gパッケージ装着車”<オプション装着車>

今回の改良では、衝突回避や衝突時の被害軽減を支援するプリクラッシュセーフティ(歩行者検知機能付)および車線逸脱による衝突事故の回避を支援するレーンディパーチャーアラートを標準装備*2。ミリ波レーダーと単眼カメラを組み合わせ、異なる2つのセンサーで高い認識性能と信頼性を両立し、多面的な安全運転支援を可能とした。

toyota-the-first-equipped-with-the-collision-damage-mitigation-to-dinah-and-toyoace-2t-product-system20160407-4
ダイナ ルートバン 標準キャブ・2t積・ディーゼル車・2WD・4ドア・3人乗り(ホワイト)<オプション装着車>

また、プリクラッシュセーフティは、先進安全自動車(ASV*3)に対する減税措置に適合し、車両安定性制御システムVSC*4とあわせて装備することにより、自動車取得税は取得価額から525万円控除、自動車重量税は75%(初回のみ)減税される。
そのほか、スマートエントリー(運転席・助手席アンサーバック機能付)&スタートシステムを設定(オプション)し、利便性を高めている。

toyota-the-first-equipped-with-the-collision-damage-mitigation-to-dinah-and-toyoace-2t-product-system20160407-5
トヨエース スライド式ダンプ 標準キャブ・標準デッキ・フルジャストロー・3t積・ディーゼル車・2WD(ホワイト)<オプション装着車>

さらに、TECS(メーカー完成特装車)においてもベース車と同様な改良を施すとともに、新仕様のスライド式ダンプや荷台フロアの強度を高めたダンプを設定するなど、ラインアップを充実している。

*1 2016年4月現在。トヨタ調べ
*2 標準キャブ 車両総重量5t未満の一部車型
*3 ASV Advanced Safety Vehicle
*4 VSC Vehicle Stability Control

toyota-the-first-equipped-with-the-collision-damage-mitigation-to-dinah-and-toyoace-2t-product-system20160407-1

ダイナ、トヨエース 主要車型 メーカー希望小売価格 (北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位 : 円)
toyota-the-first-equipped-with-the-collision-damage-mitigation-to-dinah-and-toyoace-2t-product-system20160407-6
ダイナ、トヨエース TECS 主要車型 メーカー希望小売価格 (北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位 : 円)
toyota-the-first-equipped-with-the-collision-damage-mitigation-to-dinah-and-toyoace-2t-product-system20160407-8

ダイナ カーゴ車両情報
ダイナ ルートバン車両情報
ダイナ ダンプ車両情報
トヨエース カーゴ車両情報
トヨエース ルートバン車両情報
トヨエース ダンプ車両情報