トヨタ輸送、5月6日(金)より九州地区全域での輸送業務を再開

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

toyota-transport-receive-the-coverage-of-the-locus-of-toragaru-promotion-project-toragaru20151204-2

トヨタ輸送株式会社(本社:愛知県豊田市元町2番地、代表取締役社長:板坂克則、以下、トヨタ輸送)は、熊本地震の影響を受けて九州地区の⼀部地域における集荷・配送・受注を⼀時⾒合わせ、または遅延措置を取っていたが、5⽉6⽇(⾦)より九州地区全域での輸送を再開すると発表した。

同社、発表概要は以下の通り。

お客様各位
2016年4⽉14⽇以降に発⽣した、熊本県を震源とする地震により亡くなられた⽅々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に⼼よりお⾒舞い申し上げます。

トヨタ輸送は4⽉14⽇、熊本県を震源とする地震の影響により、九州地区の⼀部地域における集荷・配送・受注を⼀時⾒合わせもしくは遅延させて頂いておりましたが、このたび九州地区全域※で5⽉6⽇(⾦)より輸送をほぼ再開できる運びとなりましたのでお知らせ致します。※熊本県・⼤分県の⼀部の地域で道路状況により⼀時⾒合わせもしくは遅延させて頂く事がございます。
なお、詳しい状況に関しましては、最寄の営業所にお問合せください。
以 上