人口減少を憂う長崎県が、キャンピングカーを利用した移住先探しプランを提供


ureu-the-population-decline-nagasaki-prefecture-provide-a-plan-looking-immigration-destination-using-the-camper20150831-5

長崎県にとって最重要課題のひとつとなっている『人口減少対策』に対して、同県へのUIターンを促すため、国内初のキャンピングカーを活用する「ラクラク移住先探し」を、県主導で本夏より開始している。

同プランは、長崎県移住に関心を持つ県外在住者を対象に、希望に応じた移住先探しプランを、地域と連携しながら提供していくもの。

具体的には、市町担当者や先輩移住者などへの移住相談、住環境の現地案内、産業体験、宿泊体験など16項目(※)から自由にメニューを選択し、移住希望者自らが愉しみながら移住先体験を実行していく。

ureu-the-population-decline-nagasaki-prefecture-provide-a-plan-looking-immigration-destination-using-the-camper20150831-6

なお、同体験メニューの選択数に応じて、この際利用していくキャンピングカーのレンタル料を値引く仕組みだ。

このほか長崎県への移住に関心がある層に対し、特典サービスを含む無料会員制度「ながさき移住倶楽部」(8月1日サービス開始)も新たに提案する等、新たな企画も随時展開していく予定だという。

ureu-the-population-decline-nagasaki-prefecture-provide-a-plan-looking-immigration-destination-using-the-camper20150831-7

【導入の背景】
移住希望者の多くは、実際に海や山などの自然を体感しながら、複数の地域で「お試し生活」を経験した上で、実際の移住先を決めて行くケースが多い。

しかし長崎県による移住促進の取組の中には、移住希望者が住んでみたい地域に「お試し生活が出来る住宅」がないという声があった。

そこで公共交通機関や宿泊施設が少ない地域においても、スムーズな移住先探しができるようキャンピングカーを低料金で貸し出し、県外からの移住促進を図ることにした。

ureu-the-population-decline-nagasaki-prefecture-provide-a-plan-looking-immigration-destination-using-the-camper20150831-2【貸し出し車両の参考】
コンパクトな軽キャンピングカーを設定している
車種:インディ727
定員:4人(子供含む)
装備:シャワー付きシンク、カーナビ、テレビ、電気ポット、サブバッテリーなどを搭載。

キャンピングカーによる移住先探しのイメージ
【1日目】(A市)
移住相談 → 空き家の見学 → お試し住宅の見学 → 医療機関の見学 → 学校の見学 → フリータイム →先輩移住者との交流→車中泊
【2日目】(B町)
移住相談 → 住宅用地の見学 → スーパーで品揃え&価格チェック(B町内) → 住宅用地見学 → 農業体験 → 漁業体験 →窯業体験

対象:長崎県への移住に関心がある県外在住者。
レンタル料:1日8,000円だが、最大3,000円まで割り引く。
内容:地元市町や先輩移住者と連携して「移住先探しメニュー」を提供していく。
※なおキャンピングカー利用の条件としては、移住先探しメニューのうち、「移住相談」を1回以上かつ「現地案内」を1箇所以上利用出来ることなどがある。
その他詳細は下記Webページを閲覧されたい。

ureu-the-population-decline-nagasaki-prefecture-provide-a-plan-looking-immigration-destination-using-the-camper20150831-3

長崎県の参考データ
・真夏日と冬日以外の日数(30年平均)/全国 5位(気象庁HP資料・S56-H22)
・空気の綺麗さ/全国1位※一般環境大気測定局測定結果基準達成率(環境省「H25一般環境大気測定局結果報告」)
・犯罪発生率/少ない方から3位※人口10万人あたり刑法犯認知件数(H26)
・地震発生率/少ない方から6位※県庁所在地で30年以内に震度6以上の揺れ(H26地震調査研究推進本部事務局資料)
・病院数(人口10万人比)/全国8位
・診療所数(人口10万人比)/全国3位
・医師数(人口10万人比)/全国8位(厚生労働省「H25医療施設調査」「H24医師・歯科医師・薬剤師調査」)
※長崎県の暮らしやすさ指標(2015年7月 長崎県 県民生活部 統計課)

長崎県企画振興部地域づくり推進課
電話 095-895-2241(直通)
FAX 095-895-2559
inakagurashi@pref.nagasaki.lg.jp
※土日祝日はFAXまたはメールで。

 

その他の記事(新車関連)
08/20・ホンダ、インドネシアでBR-Vプロト世界初公開
08/20・AUDI TT COUPE/ROADSTER/TTS発売
08/20・LEXUS、フラッグシップSUV「LX」発売
08/20・BMW、340I 40TH ANNIVERSARY EDITION発表
08/20・BMW、新3シリーズセダ/ツーリング発表

08/20・MBJ、SL350 Mille Miglia 417限定20台
08/20・MBJ、SLKの装備を拡充して発売
08/20・MBJ、SLの装備を拡充して9月発売へ
08/19・ボルボV40に1.5Lターボエンジン搭載
08/19・日産、中国で新ムラーノ ハイブリッド発売

08/19・BMW4系クーペM SPORT STYLE EDGE70台限定
08/18・AUDI、A8 3.0 TFSI QUATTROに新型LEDライト
08/18・VGJ、UP!にCROSS UP!追加
08/17・トヨタ、ランドクルーザーをマイナーチェンジ
08/14・MB、新Cクラスクーペの概要公表

その他の記事(モータースポーツ関連)
08/19・SUPER GT第5戦でGT-R勢4連勝を目指す
08/18・マクラーレン、青山でファンイベント限定250名
08/18・エアレース第5戦、FALKENの室屋義秀選手が3位
08/17・アジアクロスカントリーラリーでアウトランダー完走
08/15・ホンダF1総責任者の新井康久氏前半戦を振り返る

その他の記事(イベント関連)
08/21・アウディ、EVの新境地を拓くプロトIAAで発表
08/19・JAF栃木、交通事故回避運転の体験学習開催9/13
08/19・八千代工業の土田選手、はまなす車いすマラソン出場
08/17・ブリヂストン、第12回子供エコ絵画コンクール作展示
08/17・新型ランドクルーザーお披露目会、由比ガ浜で実施中

その他の記事(技術関連)
08/21・横浜ゴム、ブルーライトカットフィルムを産業分野へ
08/19・コンチネンタル、独の協調型高度自動運転を牽引
08/19・日本自動車研究所、第13回産学官連携功労者表彰
08/19・デンソー、バイオ燃料の大規模実証設備を建設
08/13・日本自動車研究所、自動運転車の公道データ収集開始

その他の記事(企業・経済)
08/21・日産、新たなブランドコミュニケーションを開始
08/21・トヨタ、ハイブリッド車の世界累計800万台突破
08/17・三井不動産、リパーク駐車場に充電インフラ設置
08/14・ジャガー・ランドローバー、スロバキアで車両製造
08/13・日本精機、ヘッドアップディスプレイ250万台突破

その他の記事(話題)
08/20・J.D.パワー、2015年日本自動車セールス満足度調査
08/19・JXエネルギー「第63回 朝日広告賞」受賞
08/18・豊田自動織機、台湾の企業を取得・新興国市場へ
08/14・日本のモータースポーツを駆け抜けた浮谷東次郎展
08/11・ポルシェ、独イベントで959生誕30周年を祝う

WeightymattersサイトTOPに戻る