米・USSC第8戦、911 RSRが4連勝。ポルシェがすべての部門でリード


us-·-ussc-round-8-911-rsr-four-game-winning-streak-porsche-leads-in-all-departments20150825-1

ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:マティアス・ミューラー)は、バージニア・インターナショナル・レースウェイにて8月23日に開催されたUSSC(チュードル・ユナイテッド・スポーツカー・チャンピオンシップ)の第8戦オーク・ツリー・グランプリのGTLMクラスに於いて、ニック・タンディ(イギリス)/パトリック・ピレ(フランス)組が、スポーツカーのアイコンである911の第7世代をベースとした470 PSを発生するポルシェ911 RSRで優勝したと発表した。

DEKRAグリーン・チャレンジ・アワードも獲得

911 RSRは、USCCのGTLMクラスにおけるマニュファクチュアラー部門で4連勝を飾り、タイトルディフェンダーとしてのリードを広げた。

us-·-ussc-round-8-911-rsr-four-game-winning-streak-porsche-leads-in-all-departments20150825-2

ル・マンで総合優勝に輝いたニック・タンディとUSSCでタンディとチームを組むパトリック・ピレは、ボーマンビルおよびロードアメリカに続く3連勝目を挙げ、ピレがドライバー部門のトップに立った。

さらにポルシェ ノースアメリカ・チームのもう1台の911 RSRをドライブするアール・バンバー(ニュージーランド)/イェルク・ベルクマイスター(ドイツ)組が2位に入賞し、ポルシェはシーズン3回目となる1-2フィニッシュを達成し、チーム部門においてもポイントリーダーとなった。

us-·-ussc-round-8-911-rsr-four-game-winning-streak-porsche-leads-in-all-departments20150825-11

us-·-ussc-round-8-911-rsr-four-game-winning-streak-porsche-leads-in-all-departments20150825-5

また、ワトキンスグレン同様、パトリック・ピレ/ニック・タンディがドライブする911 RSRが、最速かつ最も環境的にクリーンで効率的なGTLM車両に授与される「DEKRAグリーン・チャレンジ・アワード」も獲得し、最高の総合効率を誇るGTカーとして認められた。

ダンディは、決勝でフロントローを3回獲得した最初のGTドライバーに

USCCに参戦しているすべてのGTカーの中で、ポルシェ911 RSRの排気量は最小。世界中の顧客は、ロードゴーイングバージョンである911 GT3の卓越したパフォーマンス/燃費比を絶賛した。

ニック・タンディは、ノースカロライナ州との州境に近いバージニア州の、のどかな地域にある1周5.263 kmのバージニア・インターナショナル・レースウェイでのレースをポールポジションからスタートした。

us-·-ussc-round-8-911-rsr-four-game-winning-streak-porsche-leads-in-all-departments20150825-3

イギリス人であるタンディは、ポルシェ モービル1 スーパーカップおよびポルシェ カレラカップ ドイツでレーシングドライバーとしての経験を積み、今年のル・マンでは、これまでのキャリアで最高の成功となる総合優勝を果した。

また、タンディは、2014年から開催されているチュードル・ユナイテッド・スポーツカー・チャンピオンシップにおいて決勝でフロントローを3回獲得した最初のGTドライバーとなった。

圧倒的なスタート・トゥー・フィニッシュ優勝の基礎を固める

前日の予選のトップタイムでライバル達にショックを与えたタンディは決勝で素晴らしいスタートを切り、1周目で後続を大きく引き離した。

us-·-ussc-round-8-911-rsr-four-game-winning-streak-porsche-leads-in-all-departments20150825-6

パトリック・ピレに911 RSRを託す前には、圧倒的なスタート・トゥー・フィニッシュ優勝の基礎を固めた。このコンビが92周でフラッグを受けたときには、後続に27秒以上の差をつけていた。

一方、ポルシェ ノースアメリカが投入したもう1台のカーナンバー912をつけた911 RSRにとって、レース序盤の展開はそれほどスムーズではなかった。

イェルク・ベルクマイスターは予選では、ポールポジションを獲得したニック・タンディに0.1秒以内のタイムを叩き出し、決勝のスタートではチームメートとともにフロントローに並んだものの、スタート直後にポジションを諦めざるを得なくなった。

us-·-ussc-round-8-911-rsr-four-game-winning-streak-porsche-leads-in-all-departments20150825-7

us-·-ussc-round-8-911-rsr-four-game-winning-streak-porsche-leads-in-all-departments20150825-8

ベルクマイスターのチームメートで、もうひとりのル・マン勝者であるアール・バンバーは、911 RSRのステアリングを握ると、集団の中でスリリングな追い上げを見せ観衆を沸かせた。

USSCは、オースチンとロードアトランタの2戦を残すのみ

ピットストップ後、5位でコースに戻るとバンバーはライバルを1台、また1台と抜き去り、最後には巧みなオーバーテークによって2位のポジションを確保。

レース終盤の30分間、ライバルによる執拗なプッシュを退け続けたカスタマーチームのファルケンタイヤ911 RSRをドライブしたウォルフ・ヘンツラー(ドイツ)/ブライアン・セラーズ(米国)組は、7位でフィニッシュした。

ワトキンスグレンでは、彼らはポルシェのシーズン最初の勝利を挙げ、ポルシェの圧倒的な連勝への勢いをつけた。

今シーズン、オースチンとロードアトランタの2戦を残すのみとなった現在、ポルシェはチュードル・ユナイテッド・スポーツカー・チャンピオンシップにおけるGTLMの全部門でリードしている。

us-·-ussc-round-8-911-rsr-four-game-winning-streak-porsche-leads-in-all-departments20150825-9

us-·-ussc-round-8-911-rsr-four-game-winning-streak-porsche-leads-in-all-departments20150825-10

GTDクラスでは、カスタマーチームであるシアトル/アレックス・ジョブ・レーシングが投入したポルシェ911 GTアメリカが3位に入賞。これをドライブしたのは、マリオ・ファルンバッハ(ドイツ)/イアン・ジェームス(米国)。今シーズン現在まで、このコンビはセブリング戦とデトロイト戦で優勝している。

【レース後のコメント】
シュテッフェン・ヘルバルト(チュードル・ユナイテッド・スポーツカー・チャンピオンシップ・プログラム・マネージャー)

「すごい一日でした!これ以上は望めません。この成功の継続に、チームのメンバー全員がそれぞれ貢献しました。

昨日の予選1位/2位でも気を抜かず、その夜ピットを後にしたのは最後で、今朝は一番でサーキット入りしました。その努力が報われました。

911 RSRのベストセッティングを見つけることができ、これが成功の鍵となったことに間違いありません。すばらしいタイヤを提供してくれたミシュランにも感謝しています」。

パトリック・ピレ(ポルシェ911 RSR #911)

「クルー全員に感謝しています。私達の911 RSRは完璧でした。レースは予想したほど楽ではなく、本当に厳しい戦いになりました。

ペースを上げる必要がありましたし、ミスはできず、燃料計からも目が離せませんでした。しかしチームがすばらしいサポートをしてくれました。

ニックの最初のスティントが見事で、フェラーリを寄せ付けませんでした。これが、私達の成功の基礎となりました。明日からは、次のオースチン戦に集中します。でも、今は勝利を祝います」。

ニック・タンディ(ポルシェ911 RSR #911)

「この勝利は、非常に大きな意味があります。どのようなチャンピオンシップでも連勝するのは容易ではありません。

しかし、特に嬉しいのは、世界で最も厳しいスポーツカーレースシリーズで、これほどまでに強力なライバル達を退け、これをポルシェとともに達成したことです。

ル・マンでの最初の優勝、そしてこのシリーズでの連勝。2015年はレーシングドライバーとしての私にとって、特別な年になりそうです。私はこの成功を愉しんでいますが、まだ十分とは言えません」。

アール・バンバー(ポルシェ911 RSR #912)

「最初のスティントは厳しいものとなり、その後、失ったポジションを挽回しなければなりませんでした。クルーの完璧なピットストップが、助けになりました。

私は、すぐにできる限りのプレッシャーをかけに行きました。3位を走行中、ポルシェに完璧な1-2優勝をもたらすチャンスはそう頻繁に訪れることがないことはわかっていたので、巡ってきたチャンスを迷わず掴みにいきました」。

イェルク・ベルクマイスター(ポルシェ911 RSR #912)

「ポルシェにとって、また記念となる日になりました。これ以上の結果はありません。

残念ながら、私はスタートで順位を下げましたが、レースが進むにつれて911 RSRの調子が上がったため、アールが前走車とのギャップを狭めることができました。ポルシェにとって2戦連続の1-2フィニッシュ。これを続けることも可能です」。

※次回チュードル・ユナイテッド・スポーツカー・チャンピオンシップ第9戦(全10戦)は、9月19日に米国テキサス州オースチンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで開催される。

【レース結果】
GTLMクラス
1. ピレ/タンディ(フランス/イギリス)組、ポルシェ911 RSR、92周
2. バンバー/ベルクマイスター(ニュージーランド/ドイツ)組、ポルシェ911 RSR、92周
3. カッファー/フィジケラ(ドイツ/イタリア)組、フェラーリF458イタリア、92周
4. エドワーズ/ルハー(米国/ドイツ)組、BMW Z4 GTE、92周
5. オーバーレン/ヴェルナー(米国/ドイツ)組、BMW Z4 GTE、92周
6. マグナッセン/ガルシア(デンマーク/スペイン)組、シボレーコルベット、92周
7. ヘンツラー/セラーズ(ドイツ/米国)組、ポルシェ911 RSR、91周
8. ギャビン/ミルナー(イギリス/米国)組、シボレーコルベット、91周

GTDクラス
1. スイードラー/ベル(米国/米国)組、フェラーリ458 イタリア、88周
2. ニールセン/ウイットマー(デンマーク/カナダ)組、アストンマーチン、87周
3. ファルンバッハ/ジェームス(ドイツ/米国)組、ポルシェ911 GTアメリカ、87周
4. パルッタラ/マーサル(フィンランド/米国)組、BMW Z4、87周
5. ハッセ/フォン・モルトケ(ドイツ/米国)組、アウディR8 LMS、87周
6. キーン/マクニール(米国/米国)組、ポルシェ911 GTアメリカ、87周

 

その他の記事(新車関連)
08/20・ホンダ、インドネシアでBR-Vプロト世界初公開
08/20・AUDI TT COUPE/ROADSTER/TTS発売
08/20・LEXUS、フラッグシップSUV「LX」発売
08/20・BMW、340I 40TH ANNIVERSARY EDITION発表
08/20・BMW、新3シリーズセダ/ツーリング発表

08/20・MBJ、SL350 Mille Miglia 417限定20台
08/20・MBJ、SLKの装備を拡充して発売
08/20・MBJ、SLの装備を拡充して9月発売へ
08/19・ボルボV40に1.5Lターボエンジン搭載
08/19・日産、中国で新ムラーノ ハイブリッド発売

08/19・BMW4系クーペM SPORT STYLE EDGE70台限定
08/18・AUDI、A8 3.0 TFSI QUATTROに新型LEDライト
08/18・VGJ、UP!にCROSS UP!追加
08/17・トヨタ、ランドクルーザーをマイナーチェンジ
08/14・MB、新Cクラスクーペの概要公表

その他の記事(モータースポーツ関連)
08/19・SUPER GT第5戦でGT-R勢4連勝を目指す
08/18・マクラーレン、青山でファンイベント限定250名
08/18・エアレース第5戦、FALKENの室屋義秀選手が3位
08/17・アジアクロスカントリーラリーでアウトランダー完走
08/15・ホンダF1総責任者の新井康久氏前半戦を振り返る

その他の記事(イベント関連)
08/21・アウディ、EVの新境地を拓くプロトIAAで発表
08/19・JAF栃木、交通事故回避運転の体験学習開催9/13
08/19・八千代工業の土田選手、はまなす車いすマラソン出場
08/17・ブリヂストン、第12回子供エコ絵画コンクール作展示
08/17・新型ランドクルーザーお披露目会、由比ガ浜で実施中

その他の記事(技術関連)
08/21・横浜ゴム、ブルーライトカットフィルムを産業分野へ
08/19・コンチネンタル、独の協調型高度自動運転を牽引
08/19・日本自動車研究所、第13回産学官連携功労者表彰
08/19・デンソー、バイオ燃料の大規模実証設備を建設
08/13・日本自動車研究所、自動運転車の公道データ収集開始

その他の記事(企業・経済)
08/21・日産、新たなブランドコミュニケーションを開始
08/21・トヨタ、ハイブリッド車の世界累計800万台突破
08/17・三井不動産、リパーク駐車場に充電インフラ設置
08/14・ジャガー・ランドローバー、スロバキアで車両製造
08/13・日本精機、ヘッドアップディスプレイ250万台突破

その他の記事(話題)
08/20・J.D.パワー、2015年日本自動車セールス満足度調査
08/19・JXエネルギー「第63回 朝日広告賞」受賞
08/18・豊田自動織機、台湾の企業を取得・新興国市場へ
08/14・日本のモータースポーツを駆け抜けた浮谷東次郎展
08/11・ポルシェ、独イベントで959生誕30周年を祝う

WeightymattersサイトTOPに戻る