フォルクスワーゲン、Polo・Golf・Golf Variantの装備充実で顧客獲得を目指す

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

arbitration-court-notice-arbitrage-determined-to-terminate-the-collaboration-between-volkswagen-ag-and-suzuki-motor-corporation20150831-1

先進安全・快適装備を充実させ、魅力的な価格での提供を実現

フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表取締役:ティル シェア、以下:VGJ)は5月17日、フォルクスワーゲンの新しいブランドスローガン”Think People.=人を真ん中に考える”という考えの下、「すべての人々に安全で快適に移動できる車を手の届きやすい価格で提供する」と云う戦略を打ち出した。

これを踏まえ、『Polo(ポロ)』『Golf(ゴルフ)』『Golf Variant(ゴルフ ヴァリアント)』の主力 3 モデルに於いて、先進安全装備や快適装備の充実を図って、大幅な商品力強化を実現すると共に価格設定を見直し、全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーを介して下記車両の発売を開始する。

同社では、今回の大幅な商品力強化によって、フォルクスワーゲンの総合安全コンセプト“Volkswagen オールイン・セーフティ”の浸透を図ると共に、これまで以上に身近な存在となれるよう、安心で安全なフォルクスワーゲンのブランド作りを強化していく構えだ。

主な仕様変更点と価格等は下記の通り

volkswagen-aims-to-customer-acquisition-in-equipment-completion-of-polo-·-golf-·-golf-variant20160517-4

Polo: 190 万円台のエントリーグレードを追加。シリーズ全体で快適装備の拡充を図る

– TSI Trendline(New) で190 万円台の魅力的なエントリーグレードを初設定。

– 旧 TSI Comfortline をベースに、ステアリングホイールの仕様を変更。リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリングホイール(オーディオコントロール付)、レインセンサー、オートライトシステム、オートエアコン、自動防眩ルームミラー、フォグランプ(フロント)、センターアームレスト、15 インチアルミホイールなどを標準装備に追加した。

volkswagen-aims-to-customer-acquisition-in-equipment-completion-of-polo-·-golf-·-golf-variant20160517-5

– TSI Highline 旧 TSI Comfortline Upgrade Package を、TSI Highline に名称変更し、アルカンターラ&レザレットシート、シートヒーター(運転席/助手席)、16 インチアルミホイールなどの上級装備を追加した(旧価格よりも 4 万円低い価格を実現)。

– CrossPoloにマルチファンクションステアリングホイール(オーディオコントロール付)、パドルシフト、オートライトなどの快適装備を採用。

– BlueGTにバイキセノンヘッドライト(オートハイトコントロール機能、LED ポジションランプ付)、アダプティブクルーズコントロール“ACC“(全車速追従機能付)、 アルカンターラ&レザレットシート、オートライトシステム、シートヒーター(運転席/助手席)、マルチファンクションステアリングホイール(オーディオコントロール付)を標準装備に追加。

– GTI / GTI(M/T)に LED ヘッドライトを標準装備として追加、新たにクルーズコントロールとセンターアームレストを採用。

volkswagen-aims-to-customer-acquisition-in-equipment-completion-of-polo-·-golf-·-golf-variant20160517-2

Golf: 先進安全・快適装備の充実を図り、安全性を体現するモデルとして強化。250 万円を切るエントリー価格を設定。

– TSI Trendlineに250 万円を切る戦略的価格の設定(旧価格より約 16 万円低い価格を実現)6Jx15 スチールホイールを採用。

volkswagen-aims-to-customer-acquisition-in-equipment-completion-of-polo-·-golf-·-golf-variant20160517-3

– TSI Comfortlineに先進安全装備のレーンキープアシスト”Lane Assist”ダークティンテッドガラス(リヤ/リヤ左右、UV カット機能付)、スマートエントリー&スタートシステム”Keyless Access“などを標準装備に追加しながら、旧価格より約 7 万円低い価格を実現。

– TSI Highlineに先進安全装備のブラインドスポットディテクション(後方死角検知機能)、リヤトラフィックアラート(後退時警告・衝突軽減ブレーキ機能)、バイキセノンヘッドライト(オートハイトコントロール機能、LED ポジションランプ付)、ダイナミックコーナリングライト、ヘッドライトウォッシャー、ダークティンテッドガラス(リヤ/リヤ左右、UV カット機能付)などを標準装備に追加。

volkswagen-aims-to-customer-acquisition-in-equipment-completion-of-polo-·-golf-·-golf-variant20160517-6

Golf Variant:安全快適装備のレーンキープアシスト“Lane Assist”や、アダプティブクルーズコントロール”ACC”を標準装備し、300 万円を切るエントリー価格を設定。

– TSI Comfortlineに先進安全装備のレーンキープアシスト”Lane Assist”、リヤビューカメラ、スマートエントリー&スタートシステム“Keyless Access”、パドルシフト、マルチファンクションステアリングホイール(オーディオコントロール付)、アダプティブクルーズコントロール“ACC”(全車速追従機能付)を標準装備に追加しながら、300 万円を切るエントリー価格を設定。

volkswagen-aims-to-customer-acquisition-in-equipment-completion-of-polo-·-golf-·-golf-variant20160517-7

– TSI Highline/R-Lineに先進安全装備のブラインドスポットディテクション(後方死角検知機能)、リヤトラフィックアラート
(後退時警告・衝突軽減ブレーキ機能)などを標準装備に追加
上記の装備を追加しながら、旧価格よりも約 6 万円低い価格を実現。
– R ラゲージネットパーティションを追加。

【上記各車の全国希望小売税込価格は下記の通り】

Polo 車両本体価格(全国希望小売税込価格)
– TSI Trendline: ¥1,999,000-
– TSI Comfortline: ¥2,269,000-
– TSI Highline: ¥2,589,000-
– CrossPolo: ¥2,799,000-
– BlueGT: ¥2,899,000-
– GTI (6 速 M/T): ¥3,279,000-
– GTI (7 速 DSG) :¥3,379,000-

Golf 車両本体価格(全国希望小売税込価格)
– TSI Trendline: ¥2,499,000-
– TSI Comfortline: ¥2,809,000-
– TSI Highline: ¥3,289,000-
– GTI (6 速 M/T): ¥3,899,000-
– GTI (6 速 DSG): ¥3,999,000-
– R (6 速 M/T): ¥5,399,000-
– R (6 速 DSG): ¥5,499,000-
– GTE: ¥4,990,000-

Golf Variant 車両本体価格(全国希望小売税込価格)
– TSI Comfortline: ¥2,949,000-
– TSI Highline: ¥3,429,000-
– R-Line: ¥3,629,000-
– R: ¥5,599,000-