「ボルボ・カー徳島」、新ショールームCIを採用し新規オープン


ボルボ・カー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:木村隆之)と、ノヴィルオートモービルズ株式会社(本社:徳島県徳島市、代表取締役社長:久岡征司)は、徳島県徳島市にボルボの新車販売・サービス拠点「ボルボ・カー徳島」を新規オープンし、2017年1月7日(土)~1月15日(日)にオープニングフェアを行っている。

「ボルボ・カー徳島」の新店舗は、徳島市内の主要道路である国道11号線に面し、徳島自動車道徳島インターにも程近い商業施設が集中するエリアに位置している。

新建屋は、ボルボの新ショールームCIである「VOLVO RETAIL EXPERIENCE(VRE)」を採用し、温かみのあるウッドデザインのエントランスゲート、洗練されたスカンジナビアンデザインの家具を配置したインテリアなど、北欧をイメージするラウンジスペースを特徴としている。

なおノヴィルオートモービルズでは、将来的には更に大型店舗への移転も計画中であると云う。

また「ボルボ・カー徳島」では、1月7日(土)~1月15日(日)の期間で、オープニングフェアが開催されている。

販売拠点の概要
拠点名:ボルボ・カー徳島 (Volvo Car Tokushima)
運営会社:ノヴィルオートモービルズ株式会社
代表者:代表取締役社長 久岡 征司
店長:七條 伸夫
敷地面積/ショールーム面積:1,272㎡ / 192㎡
スタッフ数:8名
拠点所在地:〒771-0131 徳島県徳島市川内町大松102-3
電話番号:088-677-6611
ウェブサイト: 
展示車両台数:4台
ワークショップ:3ベイ+検査ライン
営業時間、 定休日:9:30~18:30 / 定休日:月曜日
オープニングフェア:1月7日(土)~ 15 日(日)