新開発の直列3気筒エンジンを搭載した「ニューBMW 118i」発表


燃費は従来モデルから約10%向上の18.1km/ℓを達成

ビー・エム・ダブリュー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:ペーター・クロンシュナーブル、以下BMW)は、ニューBMW 1シリーズのエントリー・モデル「BMW 118i(イチ・イチ・ハチ・アイ)」に、新開発の1.5リッター直列3気筒ガソリン・エンジンを新たに搭載し、全国のBMW正規ディーラーにおいて、9月5日(土)より販売を開始すると発表した。

was-equipped-with-a-series-three-cylinder-engine-of-the-new-development-new-bmw-118i-announcement20150824-2

BMW 1シリーズは、プレミアム・コンパクト・セグメントにおける唯一の後輪駆動レイアウト、約50:50の理想的な前後重量配分により、スポーティで俊敏なハンドリング性能を実現するとともに、革新的技術を組み合わせたBMWツインパワー・ターボ・エンジンと高効率8速オートマチック・トランスミッションの組み合わせにより、優れた環境性能と高い動力性能を高次元で両立。コンパクト・サイズながらBMWならではの「駆けぬける歓び」を凝縮したモデルである。

was-equipped-with-a-series-three-cylinder-engine-of-the-new-development-new-bmw-118i-announcement20150824-4

was-equipped-with-a-series-three-cylinder-engine-of-the-new-development-new-bmw-118i-announcement20150824-5

本年5月には、スポーティで洗練された印象を高める新世代のBMWデザインを採用してスタイリングを一新するとともに、標準装備レベルのさらなる向上を実現したニューBMW 1シリーズを発売している。

従来モデルに比べ更に多くの減税メリットの享受が可能に

今回発表のニューBMW 118iは、BMW Efficient Dynamicsの理念を追求したBMWグループの新しいエンジン・ファミリーに属する新世代モジュラー・エンジンである、1.5リッター直列3気筒BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジンを新たに搭載する。

was-equipped-with-a-series-three-cylinder-engine-of-the-new-development-new-bmw-118i-announcement20150824-1

ターボ・チャージャーと高精度ダイレクト・インジェクション・システム、無段階可変バルブ・コントロール・システムのバルブトロニック、バリアブル・カムシャフト・コントロール・システムのダブルVANOSといった革新的な技術を組み合わせた新開発3気筒エンジンは、極めてコンパクトかつ軽量で、3気筒エンジン特有の軽やかな吹け上がりと自然なレスポンス、スポーティなエンジン・サウンドに加え、優れた燃料消費を実現している。

最高出力は100kW(136ps)/4,400rpm、最大トルクは220Nm(22.4kgm)/1,250rpm~4,300rpmを発揮する。

1.6リッター4気筒エンジン搭載の従来モデルとの比較においては、最大トルク220Nm(22.4kgm)を、従来モデルより低い回転数の1,250rpmから4,300rpmに至る広範囲で発生することが可能で*1、ストップ&ゴーが多い市街地などでより快適に走行することができる。

一方で、燃料消費率(JC08モード)は、従来モデルから更に約10%向上の18.1km/Lを実現し、「平成32年度燃費基準」および「平成17年排出ガス基準75%低減レベル(★★★★低排出ガス車)」を達成。

エコカー減税の減税率は、自動車取得税で60%、重量税が50%減税、翌年度の自動車税も75%減税となり、従来モデルよりさらに多くの減税メリット*2を享受できる。

*1: 従来モデルでは1,350rpm~4,300rpmの回転数で最大トルク220Nm(22.4kgm)を発揮。

*2: 従来モデルは平成27年度燃費基準+10%達成」。エコカー減税の減税率は、自動車取得税40%、重量税25%減税、翌年度の自動車税が50%減税。

ニューBMW 118iの主な標準装備品
・ドライビング・アシスト*
・レーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱警告システム)
・前車接近警告機能
・衝突回避・被害軽減ブレーキ
・BMW SOSコール/BMWテレサービス
・ドラインビング・パフォーマンス・コントロール(ECO PROモード付)
・LEDヘッドライト(LEDハイ/ロービーム、LEDフロント・ターン・インジケータ、LEDスモール・ライト・リング)*
・自動防眩ドア・ミラー/ルーム・ミラー
・オートライト・システム
・オートマチック・エア・コンディショナー
・可倒式リヤ・シート(60:40に分割可能)
・8インチ・ワイド・コントロール・ディスプレイ
・HDDナビゲーション・システム(VICS3メディア対応)
・iDriveコントローラー(コントロール・ディスプレイ用、ダイレクト・メニュー・コントロール・ボタン、タッチ・パッド付)
・インテグレイテッド・オーナーズ・ハンドブック
・ハンズフリー・テレフォン・システム
・USBオーディオ・インターフェース
・ITSスポット対応DSRC車載器(ルーム・ミラー内蔵、ETC機能付)*
*:  BMW 118iスタンダード・モデルを除く全モデルに標準装備。

メーカー希望小売価格(消費税込み)was-equipped-with-a-series-three-cylinder-engine-of-the-new-development-new-bmw-118i-announcement20150824-9

 

その他の記事(新車関連)
08/20・ホンダ、インドネシアでBR-Vプロト世界初公開
08/20・AUDI TT COUPE/ROADSTER/TTS発売
08/20・LEXUS、フラッグシップSUV「LX」発売
08/20・BMW、340I 40TH ANNIVERSARY EDITION発表
08/20・BMW、新3シリーズセダ/ツーリング発表

08/20・MBJ、SL350 Mille Miglia 417限定20台
08/20・MBJ、SLKの装備を拡充して発売
08/20・MBJ、SLの装備を拡充して9月発売へ
08/19・ボルボV40に1.5Lターボエンジン搭載
08/19・日産、中国で新ムラーノ ハイブリッド発売

08/19・BMW4系クーペM SPORT STYLE EDGE70台限定
08/18・AUDI、A8 3.0 TFSI QUATTROに新型LEDライト
08/18・VGJ、UP!にCROSS UP!追加
08/17・トヨタ、ランドクルーザーをマイナーチェンジ
08/14・MB、新Cクラスクーペの概要公表

その他の記事(モータースポーツ関連)
08/19・SUPER GT第5戦でGT-R勢4連勝を目指す
08/18・マクラーレン、青山でファンイベント限定250名
08/18・エアレース第5戦、FALKENの室屋義秀選手が3位
08/17・アジアクロスカントリーラリーでアウトランダー完走
08/15・ホンダF1総責任者の新井康久氏前半戦を振り返る

その他の記事(イベント関連)
08/21・アウディ、EVの新境地を拓くプロトIAAで発表
08/19・JAF栃木、交通事故回避運転の体験学習開催9/13
08/19・八千代工業の土田選手、はまなす車いすマラソン出場
08/17・ブリヂストン、第12回子供エコ絵画コンクール作展示
08/17・新型ランドクルーザーお披露目会、由比ガ浜で実施中

その他の記事(技術関連)
08/21・横浜ゴム、ブルーライトカットフィルムを産業分野へ
08/19・コンチネンタル、独の協調型高度自動運転を牽引
08/19・日本自動車研究所、第13回産学官連携功労者表彰
08/19・デンソー、バイオ燃料の大規模実証設備を建設
08/13・日本自動車研究所、自動運転車の公道データ収集開始

その他の記事(企業・経済)
08/21・日産、新たなブランドコミュニケーションを開始
08/21・トヨタ、ハイブリッド車の世界累計800万台突破
08/17・三井不動産、リパーク駐車場に充電インフラ設置
08/14・ジャガー・ランドローバー、スロバキアで車両製造
08/13・日本精機、ヘッドアップディスプレイ250万台突破

その他の記事(話題)
08/20・J.D.パワー、2015年日本自動車セールス満足度調査
08/19・JXエネルギー「第63回 朝日広告賞」受賞
08/18・豊田自動織機、台湾の企業を取得・新興国市場へ
08/14・日本のモータースポーツを駆け抜けた浮谷東次郎展
08/11・ポルシェ、独イベントで959生誕30周年を祝う

WeightymattersサイトTOPに戻る