横浜ゴム、ストリートラジアル「ADVAN A08B」に5サイズ追加

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜ゴム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山石昌孝)はストリートラジアルタイヤ「ADVAN A08B(アドバン・エイ・ゼロハチ・ビー)」に新サイズを追加し、2019年2月28日から順次発売する。

追加されるサイズは255/40R18 99W XL、235/40R18 95W XL、225/45R17 94V XL、215/45R17 91V XL、205/50R16 87Vの5サイズで価格はオープンプライス。なお追加サイズのうち、255/40R18 99W XLのみ3月25日から発売となる。

「ADVAN A08B」は、グローバル・フラッグシップブランド「ADVAN」のハイパワー・プレミアムカー向けタイヤ「ADVAN Sport V105」とADVAN最強のストリートタイヤ「ADVAN NEOVA AD08R」のテクノロジーを応用して開発された。

これにより高速域での優れた操縦安定性に加え、ドライ・ウェット性能を高次元で両立。スポーツ走行を強く意識したストリートラジアルタイヤとなっており、サーキット走行やラリー、ジムカーナなど様々な競技に使用できるタイヤとなっている。

製品追加にあたり横浜ゴムでは「2018年からスタートした3カ年の中期経営計画『グランドデザイン2020(GD2020)』のタイヤ消費財戦略において「ホビータイヤ戦略」を掲げ、レースやクラシックカーなどあらゆる自動車趣味に対応する新商品の開発を加速するとともに既存商品のサイズラインアップ拡充を進めています」と話している。