ZMPワールド、東京で7/23から開催。最新技術を紹介

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ZMP(本社:東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒)は、来たる7月23日(火)から26日(金)の4日間、東京のベルサール飯田橋ファーストで「ZMP World」を開催する。フォーラム参加費は無料。

同社のこの時期のイベント開催は今年で通算11回目。ZMPは、これまでの13年間で蓄積した自律移動技術を「事業化」・「グローバル展開する」決意表明として、開催名称をこれまでの「ZMPフォーラム」から「ZMP World」に変更した。

今回の展示会では『R&Dから量産化へ -ZMPが起こすロボリューション-』をテーマに、以下の発表等が行われる。

・海外への事業展開を見据えた海外のパートナー企業との提携発表。

・自動車以外の乗り物へも自動運転を!国内のリーディングカンパニーとの新たな取り組み。

・自動運転技術を活用した実用化や量産化に向けた様々な新製品、新サービス。

また、基調講演では、世界的現代アーティストの小松美羽氏との特別対談や、医療法人社団KNI理事長の北原茂実氏および、慶應義塾大学医学部教授の伊藤裕氏らを迎えての医療、抗加齢医学の分野の講演も行われる。

なお、見どころとしてZMPは、初日(23日)午前中に行われる以下の2つの講演を挙げている。

・自動運転タクシーと新たに追加する新モビリティおよび、空港リムジンバスの連携サービスといったZMP版MaaSの発表。

・空港内での移動を革新する新パートナーロボットの発表。
また、キャリロなどの新製品が体験できる「キャリロワールド」も同時開催される。

[参加方法と詳細]
同社は「ZMP World 2019」の参加を専用の予約フォーム< https://www.zmp.co.jp/products/zmpworld2019/yoyaku >にて受け付けている。

また、プログラムの詳細については「ZMP World 2019プログラム(PDF)< https://fo-pro.s3.amazonaws.com/files/5d03d860c8c2e75430000fa6/ZMPWorld2019-program190614 >」を参照のこと。

[開催概要]
<日時>
・2019年7月23日(火)
10:00~18:00
18:30~20:00 懇親会(※事前予約制、別途参加費が必要)

・2019年7月24日(水)
10:00~17:30
17:30~18:30 カクテルパーティ&製品体験

・2019年7月25日(木)
10:00~17:30
17:30~18:30 カクテルパーティ&製品体験

・2019年7月26日(金)
10:00~17:00

<会場>
ベルサール飯田橋ファースト(東京都文京区後楽2-6-1 住友不動産飯田橋ファーストタワー)

<参加費用>
フォーラム参加費:無料
懇親会参加費:4000円(7月23日(火)18:30~20:00開催/※事前予約制)

■第1回CarriRo EXPO:https://www.zmp.co.jp/event/carriro-expo2019

■ZMP World 2019予約フォーム:https://www.zmp.co.jp/products/zmpworld2019/yoyaku

■ZMP World 2019プログラム(PDF):https://fo-pro.s3.amazonaws.com/files/5d03d860c8c2e75430000fa6/ZMPWorld2019-program190614