アウディ、ニュルブルクリンク24時間レースの連覇を狙う

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

audi-and-special-sponsor-in-the-global-business-case-competition20150604-1 (1)

今年は6つのアウディチームが、ニュルブルクリンク24時間レースに参戦

ドイツ最大のレースが今年もやってくる。来る5月28 – 29日で開催されるニュルブルクリンク24時間レースにアウディ陣営は、過去最多となる9台のAudi R8 LMSをエントリーさせる。

the-new-audi-r8-lms-is-a-challenge-to-the-super-gt-the-japanese-racing-scene20160325-2

ニュルブルクリンクが世界最長・最大のサーキットであることに、異論を唱える人はいない。そうした中、同社によればアウディのGT3レースマシンに信頼を寄せるカスタマーが、過去最多となったことを意味していると云う。

ちなみに今年のニュルブルクリンク24時間には、全157台がエントリーを済ませている。

アウディスポーツ カスタマーレーシング代表のクリス レインケ氏は、「今年のニュルブルクリンク24時間レースは、我々が本格参戦を始めた2009年以来、アウディスポーツ カスタマーレーシングにとって、最大のイベントとなります。

我々のマシンが、これほど多くの成功を収めたレースは、他に類を見ません」と語っている。

the-new-audi-r8-lms-is-a-challenge-to-the-super-gt-the-japanese-racing-scene20160325-1

2009年から2011年にかけて、Audi R8 LMSは3年連続でGT3クラスの優勝ならびに総合での表彰台を獲得した。

そして2012年と2014年にはフェニックスレーシングが総合優勝を飾り、昨年はベルギー アウディ クラブ チームWRTが初めての総合優勝獲得を成し遂げている。

ニュルブルクリンク24時間レースで数々のトロフィーを獲得しているのは、これらのチームだけではない。

Audi R8 LMSのドライバー勢のうち、12人が優勝経験者

今年のレースでは、アウディのステアリングを握るドライバーのうち、実に12人もが過去に優勝を経験したドライバーとなった。

aim-audi-the-consecutive-title-of-the-nurburgring-24-hour-race20160524-4

それをひとり一人挙げていくと、マルク バーセン(ドイツ)、クリストファー ハーセ(ドイツ)、クリスチャン マメロウ(ドイツ)、クリストファー ミース(ドイツ)、ニコ ミューラー(スイス)、レネ ラスト(ドイツ)、エドワード サンドストローム(スウェーデン)、フランク スティプラー(ドイツ)、ローレンス バンドール(ベルギー)、マルクス ウィンケルホック(ドイツ)など、彼らはアウディのドライバーとしてニュルブルクリンク24時間レースで優勝経歴を持っている。

加えてマイク ロッケンフェラー(ドイツ)と、ティモ シャイダー(ドイツ)の2名のアウディDTMドライバーは、他チームからの参戦ではあるもののコースレコードを保持しており、今年はAudi R8 LMSを駆って出場する。

今年は、これら蒼々たるメンバーを含む合計34名がアウディチームから出場してしのぎを削る。

今年の参加車両のラインナップからも、ニュルブルクリンク24時間レースが、いかにチャレンジングなレースであるかを伺い知れる。

aim-audi-the-consecutive-title-of-the-nurburgring-24-hour-race20160524-1

今年は、8つのマニュファクチャラー37台のGTマシンが、総合優勝を狙って出場する。

先のクリス レインケは、「アウディは、もっとも多くのマシンでこの過酷な闘いの場に臨むマニュファクチャラーです。

これほど多くのカスタマーから支持されているのは、単にマシンの性能が高さだけでなく、我々のきめ細やかなサポートにも信頼が寄せられている証だと考えています」と述べ、さらに「過去4年にわたりアウディスポーツ カスタマーレーシングは、レース本番だけでなくその準備段階から数多くのスペアパーツ提供をはじめとする、幅広い包括的なサポートを提供し続けています。

チームフェニックスならびにチームWRTの各2台のAudi R8 LMSのうち、1台をアウディがサポートし、もう1台はチームが独自にサポートしています。

aim-audi-the-consecutive-title-of-the-nurburgring-24-hour-race20160524-2

また、アマチュアドライバーを全面的にサポートしてレース出場の機会を提供するという、他のマニュファクチャラーが為し得ていない優れたプログラム アウディ レースエクスペリエンス の実施も、今回で6回目となります。

ツインブッシュ モータースポーツの様に、過去4年に渡ってAudi R8 LMSで24時間を闘うチームもあれば、モンタプラストbyランドモータースポーツやカーコレクションモータースポーツの様に、歴史はありながらも、アウディでニュルブルクリンクに臨むのは今年初めてというチームも登場します」と、サポートの立場からレース連覇を狙う意気込みを表明している。

aim-audi-the-consecutive-title-of-the-nurburgring-24-hour-race20160524-5

ニュルブルクリンク24時間レース出場チーム

  • アウディスポーツ チーム
    WRT1号車
    ピエール カッファー / クリストファー ミース / ニコ ミューラー / ローレンス バンドール(ドイツ/ドイツ/スイス/ベルギー)
  • ベルギーアウディクラブ チームWRT
    2号車
    ロビン フラインス / スチュアート レオナルド / エドワード サンドストローム / フレデリック ヴェルビッシュ(オランダ/イギリス/スウェーデン/ベルギー)
  • フェニックスレーシング
    5号車
    アンダー フォルトバッハ / ニキ マイヤーメルホフ / エドアルド モルタラ / フランク スティプラー(デンマーク/オーストリア/イタリア/ドイツ)
  • アウディスポーツ チームフェニックス
    6号車
    クリストファー ハーセ / レネ ラスト / フランク スティプラー / マルクス ウィンケルホック(ドイツ/ドイツ/ドイツ/ドイツ)
  • アウディ レースエクスペリエンス
    10号車
    フランキー チェン / マーシー リー / シャン トン / アレックス ユーン
    (中国/香港/香港/マレーシア)
    11号車
    クリスチャン ボラース / マキシミリアン ハックレンダー / ラルフ オーベーハース / ミック オゥルソン(ドイツ/ドイツ/ドイツ/スウェーデン)
  • ツインブッシュ モータースポーツ
    6号車
    デニス ブッシュ / マーク ブッシュ / クリスチャン マメロウ / レネ ラスト
    (ドイツ/ドイツ/ドイツ/ドイツ)
  • モンタプラストbyランドモータースポーツ
    28号車
    マルク バーセン / コナー デ フィリッピ / マイク ロッケンフェラー / ティモ シャイダー
    (ドイツ/アメリカ/ドイツ/ドイツ)
  • カーコレクション モータースポーツ
    33号車
    ロニー サウレマン / ペター シュミット / アンドレアス ジエグラー
    (スイス/ドイツ/ドイツ)