アウディ ジャパン、ディーゼルエンジン車の報道に関して

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

アウディ ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大喜多寛)より、VWに伴うディーゼルエンジン車の報道に関して、下記発表があった。

発表内容は以下の通り。

先般より報道されております一部のディーゼルエンジン(型式EA189)に搭載されている特定のソフトウェアに関する問題の解明のため、現在フォルクスワーゲングループでは全力を挙げて取り組んでいます。

当該ディーゼルエンジンを搭載したアウディ車で、弊社が日本へ正規輸入したものはございません。しかしながら、お客様に多大なご心配とご迷惑をおかけしており、誠に申し訳ございません。

何よりもお伝え申し上げたいのは、お客様からの信頼を得ること、そして社会からの信頼を得ることが、現在も将来においても、弊社にとって最も重要であるということです。

皆さまからの信頼を回復すべく、弊社はすみやかにすべてのご懸念事項に対応してまいります。

2015年10月2日
アウディ ジャパン株式会社
代表取締役社長
大喜多 寛