日野自動車、シルクウェイラリー2018に参戦

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

日野自動車株式会社(本社:東京都日野市、社長:下義生)は、シルクウェイラリー2018に新型日野レンジャーで参戦する。シルクウェイラリーへの参戦は、一昨年・昨年に続き、今年で3度目となる。

茨城テストコースにてダートコースを走る新型日野レンジャー
茨城テストコースにてダートコースを走る新型日野レンジャー

今年7月に行われるシルクウェイラリー2018参戦にあたって、フレーム剛性強化とホイールベース延長等の改良を加えた新型車両を投入し、来るダカールラリー2019に向けて、実戦を通じた車両性能の確認とチーム力向上を図る。

参戦に向けて、6月2日(土)、3日(日)には、日野の茨城テストコース(茨城県常陸大宮市)にて新型車両のテスト走行を実施した。

新型日野レンジャーの前でさらなる飛躍を誓う菅原照仁ドライバー(左)、日野の下社長(中央)、菅原義正ドライバー(右)
新型日野レンジャーの前でさらなる飛躍を誓う菅原照仁ドライバー(左)、日野の下社長(中央)、菅原義正ドライバー(右)

新型車両の感触を確かめた菅原照仁ドライバーは「今回のテストドライブでは、高速走行時の安定性や振動吸収性が格段に良くなっていることが確認できました。シルクウェイラリーで、その性能をきちんと実戦で確かめたいと思います。」と確かな手応えを口にしている。

シルクウェイラリー2018大会概要
開催日程:2018年7月15日~27日
開催国:中国~ロシア