日野チーム「ダカールラリー2016」テレビ放送&インターネット観戦情報

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

hino-a-subsidiary-of-a-joint-venture-to-manufacture-and-sell-in-the-philippines20150728-1

ダカールラリー2016が新年1月2日からスタートする。日野チームでは「排気量10リッター未満クラス」の7連覇を目指す「チームスガワラ」が参戦。トラック部門に於ける総合上位も目指している。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その活躍の状況は、スポーツ専門チャンネルの「J-SPORTS」などで広く放送される。また、日野チームに於いてはインターネットやSNSでもコンテンツ配信する予定だ。

おもな情報配信概要は以下の通り。

テレビ放送: スポーツ専門チャンネル J SPORTS
■「ダカールラリー2016 ナビ」
放送内容: ダカールラリー2016に見どころや、日本から出場するチーム体制やドライバーの意気込みなど、ラリー直前の情報を届けていく。

・Part 1
放送日時: 初回12月4日(金)以降2016年1月4日迄再放送有hino-team-dakar-rally-2016-tv-broadcasting-and-the-internet-watching-information20151208-8
・Part 2
放送日時: 初回12月22日(火)以降2016年1月4日迄再放送有hino-team-dakar-rally-2016-tv-broadcasting-and-the-internet-watching-information20151208-6

■ 「ダカールラリー2016 デイリーハイライト」
放送内容: 連日ハイライトで熱戦の模様を放送。
放送日時: 1月4日(月)~17日(日)/午後10:00~10:30

インターネット・SNS関連
■ 日野自動車 公式サイト内「ダカールラリー最新ニュース」
レース同行ライターが、毎日キャンプ地のプレスセンターから「デイリーレースレポート」を配信。hino-the-first-race-in-china-silk-rally-20150902-7

ドライバーの菅原義正氏・照仁氏のコメントを中心に、現場の生の声を紹介。 ※但し時差(12時間)やプレスセンターの状況により、配信が遅れる場合がある。
URL(日本語):http://www.hino.co.jp/dakar/latest_news/
URL(英語):http://www.hino-global.com/dakar/latest_news/

■ HINO TEAM SUGAWARA 公式Facebookページ
チームスタッフが、デイリーレースレポートの更新情報やキャンプ地でのひとコマなどを配信予定。
URL:http://www..com/HINO.Team.Sugawara (日本語・英語共通)hino-the-first-race-in-china-silk-rally-20150902-13

■ HINO TEAM SUGAWARA 応援メッセージページ
ウェブサイト訪問者が、選手に応援メッセージを送ることができる。
URL: http://www.teamsugawara.jp/ (日本語・英語共通)

■ ダカールラリー主催者 A.S.O.公式サイト
レース期間中は公式サイトのトップページ上段に「LIVE」というタブが表示され、毎日のレース情報が掲載される。
URL:http://www.dakar.com/ (フランス語・英語・スペイン語)

・レース映像速報「Video of the day」
レース期間中、各部門の最新ステージの映像を見ることができる。

・レース写真「Photo gallery」
中南米の大自然を背景にした、迫力のある写真を見ることができる。

・レース速報「Breaking news」
刻々と移り変わるレースの最新状況が紹介される。

・最新順位「Standings」
総合順位は「Overall」、その日のステージ順位は「Stage」をチェック。リタイヤ車は「Withdrowals」にリストされる。

・選手追跡システム「iriTrack Tracking System」
iriTrackとはダカールラリーで採用されているGPSを利用し、選手たちのチェックポイントの通過状況をリアルタイムに探索できるシステム。今、選手がどこを走っているか、何位なのかなどの情報をチェックできる。

その他、東京中日スポーツ紙の「トーチュウ F1 EXPRESS< http://f1express.cnc.ne.jp/ >」にも有料配信される予定。