新日鐵住金は、来る2019年4月1日「日本製鉄」に社名変更に

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

新日鐵住金株式会社(本社:東京都千代田区、社長:進藤孝生 以下、新日鐵住金)は5月16日、来る2019年4月1日に「日本製鉄」に社名変更すると発表した。

同社は2012年10月に旧新日本製鉄と旧住友金属工業が経営統合したことで新日鐵住金となった。しかし今後、製鉄業界の国際間競争が激化するなか、日本発祥の製鉄企業という自社の立場を明確化し、より包摂的で新たな商号を以て厳しさを増す競争上の勝ち残りを目指す。

具体的には5月16日の取締役会で、商号の変更及び定款の一部変更について来る6月26日開催の第94回定時株主総会に上程する。

また、東京証券取引所に上場している連結子会社の日新製鋼株式会社及び新日鉄住金ソリューションズ株式会社でもそれぞれ5月16日開催の取締役会で商号変更について決議した。

加えて先の通り2017年3月に同社が子会社化した日新製鋼に加え、現在は山陽特殊製鋼㈱の子会社化を検討中。今後は米州、欧州、中国、東南アジア、インド等、世界各地での事業展開を強く推し進めて構え。

新社名は、日本製鉄株式会社(英文:NIPPON STEEL CORPORATION : にっぽんせいてつかぶしきかいしゃ)となる。変更予定日は平成31年4月1日である。

これに併せ定款も一部変更となる。定款変更の内容は以下の通り。

  • 1 :本会社は、新日鐵住金株式会社と称する。英文では、NIPPON STEEL &SUMITOMO METAL CORPORATION と
    表示する。
  • 2 :本会社は、日本製鉄株式会社と称する。英文では、NIPPON STEEL CORPORATION と表示する。

連結子会社(上場会社)の商号変更について
親会社である当社の商号変更に伴い、当社グループにおけるブランドの統一及び一体感醸成の観点から、変更する。
新商号は、日鉄日新製鋼株式会社(英文:NIPPON STEEL NISSHIN CO., LTD.)となり、変更予定日は平成31年4月1日に実施される。

日新製鋼株式会社の概要
– 所在地 :東京都千代田区丸の内三丁目4番1号
– 代表者の役職・氏名 :代表取締役社長 栁川 欽也
– 事業内容 :普通鋼・ステンレス鋼・特殊鋼の製造販売
– 資本金 :30,000 百万円

新日鉄住金ソリューションズ株式会社の商号変更
親会社である当社の商号変更に伴い、当社グループにおけるブランドの統一及び一体感醸成の観点から変更する。
新商号は、日鉄ソリューションズ株式会社(英文:NS Solutions Corporation)となり、変更予定日は平成31年4月1日となる。

新日鉄住金ソリューションズ株式会社の概要
– 所在地 :東京都中央区新川二丁目 20 番 15 号
– 代表者の役職・氏名 :代表取締役社長 謝敷 宗敬
– 事業内容 :コンピュータシステムに関するエンジニアリング・コンサルティング、IT を用いたアウトソーシングサービス等
– 資本金 :12,952 百万円