IDOMの個人間カーシェアGO2GO、事前登録オーナー7800人超に

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社IDOM(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:羽鳥 由宇介)は、5月下旬〜6月上旬に開始する共同使用契約に基づく個人間カーシェアサービス「GO2GO」のアプリを4月15日(月)より公開・本登録を開始した。

この「GO2GO」は、“近所のクルマを安心、簡単、遠慮なく使える”をコンセプトとする共同使用契約に基づく個人間カーシェアリングサービス。

より具体的にはクルマを所有するオーナーの場合、必要な情報をアプリに登録することで自分のクルマを他人にシェアする仕組みに加われる。

対してドライバーとしてクルマを利用したい対象者(2019年5月中旬にドライバー登録開始予定)は、アプリ上で予約をして決済もアプリ上で行う。

ちなみに「GO2GO」はクルマの提供側も、利用者側も安心安全に利用できるよう自動車保険加入がセットされ、オーナーとドライバーの双方が安心して利用できる仕組みとした。

加えてアプリでのサービスや個人間でクルマの受け渡しが不安な層に対しては、全国のガリバー直営約520店舗でサービスサポートを行う体制を整えている。

同社によると現段階のクルマを所有するオーナーの事前登録者数については、受付を開始してから予想を超える速さで伸びているとしており、現在、約7800人のオーナーが登録しているという。

これを前提に同社は今回、アプリを通してオーナーの本登録者に対して、サービス開始から1ヶ月間GO2GOのプラットフォーム利用料が無料になる「GO2GOオーナーお試し特典」を用意した。

オーナーとなる対象者は、マッチングサービス開始日までに「GO2GOアプリ」をスマホでダウンロードし、オーナーの本登録を完了したすべての人。

なお「GO2GO」事業の今後のスケジュールは2019年4月15日(月)にiOS版/android版アプリダウンロード開始。2019年5月中旬にドライバー登録開始。※準備中
さらに2019年5月下旬〜6月上旬からサービス開始(オーナーとドライバーのマッチング開始)となる見込み。

今回のアプリのダウンロード方法は以下URLの通り:
スマートフォン/iOS版/android版:https://go2go.jp/dl_store
PC版/Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.GO2GO
App store:https://itunes.apple.com/jp/app/id1445857887?mt=8

GO2GOのURL:https://go2go.jp/